kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿蘇の災害情報

<<   作成日時 : 2012/08/23 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

8月23日(木)



先日アップした阿蘇の豪雨被害についての詳細・・・


画像



画像



画像




画像




画像




後半急降下の通称『象の鼻』は通行止め

残り8Kの地獄の淡々田圃道の橋は落ちています。


民家も軒並み1M以上の浸水で生活も成り立たない状態だそうです。

来年の阿蘇スーパーカルデラの開催も心配です。

・・・いやそれどころの話じゃないですね。


復旧に地道にかかわっているラン友もいます。

阿蘇を愛する皆さん、みんなで災害にあわれた方々の一日も早い復旧を祈りましょう!!




昨日10K、ちょっとだけシューズを決めるのに走ってみた。

痛いような・・・

十分休んで身体が回復してとても元気。

試走ながら案外ペースが上がった。…これだからいけない。


走行距離・・・9,6K-49’52

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ありがとうございます。見た目はずいぶん復旧しているように見えますが、まだまだボラが必要なところもたくさんあります。

悲しいかな、被災から1か月余りなのに、すでに風化してると感じています。観光でもいいので、とにかくみんなに阿蘇に行ってもらいたいですね。

大好きな阿蘇、楽しませてもらってばかりの阿蘇、大変な時に少しでも恩返しできればと思っています。

でも、今週末はカルデラ繋がりの立山カルデラに浮気ですね。。。f(^^);
がっつ
2012/08/23 20:52
阿蘇、特に南阿蘇(白水)には、昔、仕事で数カ月滞在した事があって、それ以降ホント好きなとこで、毎年1〜2回は、遊びに行きます。
今年、初めて阿蘇カルデラに参加して、改めて阿蘇の雄大さを感じると共に、自分の力のなさを痛感した、一生忘れる事の出来ない思い出深い大会でした。

改めてこのような状況を見て、何か自分に出来る事っていっても思いつきません…
でも、がっつさんのおっしゃる通り、阿蘇に足を運ぶ(遊びにいく)だけでも、少しは地元の方々の為になるのかなと思いましたので、近々、行きたいと思います。出来ればボラに参加できればいいんでしょうけど…

災害にあわれた方々の一日も早い復旧をお祈りします。
あずき
2012/08/23 21:17
あずきさん、阿蘇はほんとに雄大ですよね。
自分の非力さも痛感しますが、癒されます。
一人はちっぽけでも、みんなで集まれば
なんとかなると今回改めて思いました。

今もボランティアは細々とですが、活動しています。
阿蘇市社協がとりまとめています(内牧のカルデラゴール地点です)。ただ、ニーズが拾い切れていないと思うので、いつまでになるかはわかりません。

個人的に動いている方(下のブログの方)がおられますので、社協とそちらと両方が活動を終えるまで、できる範囲で参加しようと思っています。私の場合は、動けば行ける距離なので(1時間かからない)。タイミングが合えばボラでご一緒できればうれしいです。でも、まずは現地を見ていただくだけでも充分です。

http://ameblo.jp/tomkichige/ を見てもらえば、
これまでの状況・今の状況がわかると思います。
また、ここにコメントされている「あむあむ」さんの
ブログも見ていただければと思います。

こうやって、状況を知っていただくと、関心を持って、また何かできないか…と考えてくださる方がまだたくさんおられます。そう考えると、現地に行った私が周りの人に伝えることをもっとしっかりやっておけば、もっともっと支援できたのではないかと申し訳ない気持ちもあります。ただ、まだ過去形にするには早すぎるので、できる範囲でいろいろやりたいです。

がっつ
2012/08/23 23:22
がっつさん、被災の状況や今の状況を全てまだ見きれてませんが、まだまだ完全に復旧するというには、程遠い感じですね…

僕も含め、地元でない人達は、普段TVでしか被災の状況が分からないので、こういった状況は、かなりショックです。
今週は無理ですが、来週にはとにかく、とりあえず行こうと思います。

それでは、立山頑張って、楽しんで来て下さい!
あずき
2012/08/24 07:49
へー。
ほんと、これはダメージあるよなー。
象の鼻ってこの写真に写ってるの?
Bianchi
2012/08/24 10:18
Bianchiさん、写真の解説です。

1枚目…外輪山東側。滝室坂の北側あたり。

2枚目…象が鼻の南東側。カルデラで通る道が崩れたかどうかは不明。

3枚目…カルデラのあと7kmぐらいの橋、川岸ごと崩壊。

4枚目…仙酔峡へ登る途中。

5枚目…阿蘇駅から草千里に向かう道と、赤水から草千里に向かう道が合流するところ。

外輪山東側の土砂崩れはかなり激しいです。また阿蘇から高森に抜ける国道も広範囲に渡って土砂崩れ。阿蘇〜箱石峠は何ヵ所も土砂崩れが道路を塞いでいたと思います。

滝室坂は20日午後から開通しましたが、お盆休みに見たときでも、崩落面からは水が流れ出ているのがわかりました。

自然の力はすごいです。

がっつ
2012/08/24 11:08
がっつさん解説ありがとうございます。
兄が熊本市内で耳鼻咽喉科で開業しているのですが。
直接被害はなかったにしろ凄い道路渋滞だったとか言ってました。
わたしあそこが好きですよ。
お地蔵さんが横たわっているように見えるところ。
Bianchi
2012/08/25 11:12
あ、思い出した。 
大観峰ね。
Bianchi
2012/08/25 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
阿蘇の災害情報 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる