kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ペースランナー

<<   作成日時 : 2012/11/30 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

11月29日(木)




先週からN黒さんからご依頼のあったペース走のお付き合いで本城公園に行く。

N黒さん、持病抱えながら頑張ってる年配ランナー。最近とみに調子が上がってきており、9日の青島で復帰を目指している。

目標4時間半。


今日はレースもまじかになったので取りあえず10周(13K)を6分程度で。

N黒さん、こんな遅いペースで引っ張ってもらうのは気の毒い、なんて言うけれど、そんなことは全くありませんよ〜。


どんなペースでもその人の必要なペースで引っ張る!


200Mを70分のペースを目安にほぼぴったりイーブンペース。・・・5’50.


N黒さん頑張ってついてくる。とっても真剣だから私も話しかけることはせず、黙々と走る。

途中ほかの朝のメンバーがJOGで付いてきたときにちょっとおしゃべりしたら、ペースが微妙に落ちてしまった。


再び真面目に黙々と・・・。

残り3周からちょっとずつ上げて5’45を切って走る。

N黒さんの息が上がる。

最後の1周、5’35。


N黒さん、いいな〜、すごく頑張ったなー。

ペースの速い遅いは人それぞれだけど、ゼイゼイハアハア言いながら一生懸命走るのは誰も同じ。

いい練習ができたと喜んでもらえた。

青島、いいレースができますように!


いろいろと私用で振り回されている今日この頃・・・。ほっと一息、癒される練習だった。私をペースランナーに選んでくれてありがとう!


走行距離・・・15.7K-1:35’03





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
…いい話です。
kimiさんのペースランナー、とても走りやすいです。
僕もまた宜しくお願いしますm(_ _)m
あずき
2012/12/01 07:18
おはようございます。
チョット話が違いますが昔バドミントンをやっていた時、上級者に練習をお願い時に、あからさまに
手を抜かれた時は、とても嫌な気分でした。中には真剣に対応してくれて、こちらが恐縮してしまうほど付き合ってくれた方もいました。そんな時は、自分の実力がいっきに上がったと勘違いするほど充実感を持ったものです。師匠の真剣な対応にO黒さんも充実感を持ったのではないでしょうか。
でも師匠は凄いですね。
「選んでくれてありがとう。」なんて中々思えません。
チョット、ホビット族を尊敬してしまいました。
(そういえば、ホビットの映画が有るとか無いとか・・。)
kパパ
2012/12/01 08:03
あずきさん>
人の練習を引っ張るなんてとってもおこがましいのですが、私でよければ…です。
でも一緒に練習するとその人のレースも他人ごとではなくて自分のレースのように心配してしまいますから倍々楽しめます!
kimi
2012/12/01 09:01
Kパパさん>
N黒さんは本当に真剣なんですよ。年を重ねても持病があっても頑張り次第で成果が出るととても勇気が出ますよね。頑張ってほしいです。
kimi
2012/12/01 09:03
んーーーー!!
ほんといい話だ。
何回も言うけど師匠の一番素晴らしい点はそれだけのチカラ持ちながらも謙虚なところ!!!
これフツーありえんし!!!
あ、でもO川さんもそんなとこありますね。
ほんと素晴らしい!!!
今日はフル・チンで褒めます!!

173Kもちょっとでもいいから師匠に引っ張ってもらえたら嬉しいな。
あ、ほんのちょっとでいいですからね。
お間違えなきように。

Kパパさんもバトミントン部だったの?
おれも大学時代そうだったよ。
Bianchi
2012/12/01 10:04
Bianchiさん>
フル・○○、さすがです。(私は書けません)
感動の話題が一気に暗黒の世界に・・。
バドミントンは36歳の時、メタボ対策で始めました。
しかし、かなりはまってしまって、狂ったように練習しました。でも所詮お遊びで、北九州市のB級どまりでした。でもスポーツの中では1番面白いと思っています。
kパパ
2012/12/01 12:49
BIANCHI さん>
誉めてるんだかよくわからないけど、どうもありがとう…。
173K、さすがにぞろぞろ走りたくなっているので前向きに検討します。…どっかの政治家みたいねぇ。
kimi
2012/12/01 21:08
Kパパさん>
バドミントンって動体視力とか反射神経、瞬発力なんかが良くないとダメですよね。バランス取れたスポーツですわ。
kimi
2012/12/01 21:10
師匠!!
ぞろぞろ走るのですか?
まるでゴキブリのような・・・(笑)

Kパパさんへ。
バドミントン、先輩後輩の関係で最後まで辞めれなかったけどわたしはスポーツ的にはあまり自分とは相性良くなかったなー。
全国大会が真夏にあるのですが。
体育館で窓閉めきって暗幕までかけるので違う意味で熱中症で倒れる人もいたし。
わたしは今のトライアスロンとウルトラマラソンが一番好きですねー。
あ、師匠、バド結構怪我多いんだよ。
汗で滑ってアキレス腱切るとかさ。
ダブルスだとパートナーのラケットで前歯折ったやつもいたな。
Bianchi
2012/12/02 10:00
いい話ですね!きょう、福岡国際の応援に行ってきましたが、やっぱり一生懸命走るってすてきですね。わたしも故障が全快したら、そんな走りをしたいです。
たこ
2012/12/02 17:54
たこさん173Kにエントリーしてましたねー。
こりゃ師匠も大喜びでしょー。
Bianchi
2012/12/02 19:23
Bianchiさん>
間違えちゃったダ。ぞろぞろ→そろそろです。
バトミントンとっても難しいと思うよ。私バトミントンと卓球苦手ね。
kimi
2012/12/02 19:58
たこさん>
私も福岡国際、応援に行ってみました。
自分のレースの刺激になればと思ったけれど、35Kからのみんなの苦しい顔を見ておじけついてます!
kimi
2012/12/02 19:59
折返しコースのある大会に出た時にいつも思うんですが、トップランナーも苦しそうに走ってるんですよね。
速い人も苦しいんだ…
って当たり前の事なのかも知れないですけど…
なんかね、そういうの見ると頑張れちゃいます。
あずき
2012/12/02 20:46
あずきさん>
スピードに関係なくみんなフルマラソンはきつい!
でも今日のトップランナー、ギタウさんは35K過ぎでもものすごいストライドで跳ねながら走り過ぎていきました。人間の種類が違う!
kimi
2012/12/02 22:17
アフリカ人は違う人間だよねー。
日本人はよく健闘してると思うよ。
アメリカ人って不思議と早いランナーいないよね?
人口的にみたらランニング人口多いと思うんだけど。
やっぱ体質的なものかな。
Bianchi
2012/12/03 09:32
Bianchiさん>
他のスポーツに行くんじゃない?マラソンじゃなかなかお金にならないもの。
アメフトとか野球とかバスケとかお金になることたくさんあるものね。
kimi
2012/12/03 10:50
なるほどー。
マラソンってきつい割に地味だしねー。
Bianchi
2012/12/03 14:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペースランナー kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる