kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS メンテナンス中です。

<<   作成日時 : 2013/04/11 14:03   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 22

4月10日(水)



昨日のロングが効いて、足腰すべて最悪の状態。

昼過ぎにゆっくり走ってみた。


身体の状態云々もさることながら、この強風はなんなんでしょ。

飛ばされそうだし、ウインドブレーカーを突き抜けて冷たい風が身体を襲う。


膝も痛いし、ハムストリングも痛いし、ふくらはぎも違和感あるし・・・

明日はヤマ先生行だな。


夜になってアシシングしたり、湿布したり頑張ってケアしたら幾分よくなったが、のど元過ごさず、お医者に行きましょう。


走行距離・・・12K−1:08’33




4月11日(木)



朝一番でヤマ先生クリニックに行ってきた。


とっても丁寧に見てもらって・・・レントゲンでは昨年と変化なし。

ちょっと一安心。


膝に注射を1本!!


鎮痛消炎剤をもらって、極楽の電気ビリビリにかかってきた。



右ふくらはぎの肉離れの足を「すぐ回復したし、軽い肉離れだったと思います…」とそろそろ見せると、先生曰く「筋肉の形が左右変わってるし、結構しっかりした肉離れだよ。」

そうでしたか〜。

済んだこと済んだこと、終わったこと終わったこと・・・

流石に走っちゃいけないと一言も言わない先生だったが、山走りの下りは足に来るからねーと苦言を呈していた・・・



今日も風が強くて、とっても寒い!

こんな日は走らずに家の中でヌクヌクに限る!と負け惜しみをしながら自分を慰める私だった。

こんな時は猫ネタで・・


画像



ねえちゃん、ぐぐぅるしい〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ほらほらしっかり休憩!!!

師匠、質問!!
さが桜マラソンで左足の中指に大きな肉刺ができたわけね。
これはすぐに切開して消毒したらから問題ないんだけど。
ウルトラマラソンって同じクツの中の状態で長時間走るわけじゃない? そしたらやっぱり蒸れて肉刺できやすくなるよね? クツなんて簡単に変えれないからソックスを何種類かバッグに忍ばせといて結構頻繁に替えていくのはどうだろうか? もちろんその時にはワセリンも塗り直してさ。 これって肉刺防止には結構効果ありそうと思わない? 
Bianchi
2013/04/11 15:11
風強いですね〜
仕事で地上20数mクレーンの上で作業してたら吹き飛ばされそでした。命がけです。汗

ところで僕、肉刺って出来たことないんですよねー
靴下も普通の5本指とかじゃない3足980円だし、ワセリンや絆創膏もしません。
靴の中のトラブルっていったら、爪が死ぬくらい。でもこれも靴の選び方見直してから、かれこれ半年は大丈夫です。最近は、インソールもノーマルのしか使ってないし。
体質(足質)とかあるんですかね?
あっ、足の指はめちゃくちゃ動きますよ。じゃんけんできるし!
あずき
2013/04/11 16:53
あっ、書き忘れてました。膝、お大事に!
あずき
2013/04/11 17:35
BIANCHI さん>
靴下替えるのは良いみたいよ。湿気があると肉刺になりやすいらしいから。私は面倒だから替えたことないけど。
あ、Wのときは途中で着替えたから替えたね。
kimi
2013/04/11 17:59
あずきさん>
指の先の爪の辺りの肉刺は私はいつも出来ますね〜。脚の裏とかには出来ない。でも、100kまでなら出来ないので多分靴の形…ウルトラには合わない靴なんだろうと思います。
もし、150k超のウルトラ走るときは靴考えます。
あと、走り方が一番大賀な要因じゃないかな…あずきさん、素直な走り方してるんでしょうね。
kimi
2013/04/11 18:06
そうなんですかね?
でも最近、走り方というか足首の使い方で悩んでいてあれこれ試しています。
ある程度、足首をしっかり返すイメージ(地面をしっかり蹴る)がいいのか、それとも足首をそれほど動かさず、自然に足を置いていくイメージがいいのか。
個人の特性もあるだろうしフルとウルトラじゃ、走り方も変わるだろうし、どうなんでしょうね? 模索中です。
あずき
2013/04/11 21:44
あずきさん>
私も模索中です…
金さんによるとある程度私みたいに年齢が行ったらあまり蹴って走るのは修正したほうがいいみたいですよ。
蹴って走るのは足腰にとっても負担がかかるから。筋力がなくなっていきますからねー。
あずきさんの走りでいいと思いますよ。。自分が5000とか10000とかで頑張りたいならしっかりキックを効かせないといけないでしょうけど、フルやウルトラなら今のままでいいと思いますけど。
kimi
2013/04/11 22:43
そうですね。
当然ですけど、蹴って走ると伸びやかに走れる感覚ががある反面、疲れます。こういう走り方はスピ練の時なんかに試していくのが、いいのかも知れませんね。
あずき
2013/04/12 07:21
あずきさん>
フォームの改造って簡単には出来ないですよね。それに伴う筋力とかないと故障の原因にもなるし、徐々にですよね。
kimi
2013/04/12 08:10
わお!!
あずきんいいなー。
肉刺と無縁なんだ。
去年の私の173Kの話をしてあげよう。
福田(60Kぐらいかな?)あたりから肉刺の予感してたんだよ。
で、権現山頂上で肉刺がブカブカしているのを実感。
この時のエイドには師匠もいた。
女性ランナーがクツを脱いで足をみながら「あー肉刺ができてるー!!」
つー悲鳴あげるのを「見ない見ない!!」と諭していたっけ。
茂木あたりで足底の肉刺がグシャ!という豪快な音と共に潰れる!
ロキソニンで必死に痛みごまかしながら走るうちに潰れたところにまたあらたな肉刺が・・・
まだ聞きたい?
Bianchi
2013/04/12 11:39
Bianchiさん>
ゲロゲロ!そこまでのものはできないな〜
うちのおとーさんもできるときは足の裏全体にできるよ。
kimi
2013/04/12 12:08
うあっ!
聞いてるだけで気持ち悪くなります。

指先の肉刺なら、まだ絆創膏とかでごまかしが効きそうですが、足底は辛いですね〜
ロキソニン効きました?
あずきん
2013/04/12 15:26
ロキソニンめちゃ効きましたよー。
おれなけりゃ完走無理だったねー。
秋の100Kではオーダーインソールのおかげか初めて肉刺できなかったもので今度の173Kでも期待しています。
Bianchi
2013/04/12 15:47
ゴールしたときは二回目の肉刺もつぶれた状態でもう靴の中が体液でぐしょぐしょ。
ゴールの夜はリバテープでは足りずに包帯巻いて寝ましたもん。
Bianchi
2013/04/12 15:51
Bianchiさん>
そこ(底)から強くなる!
kimi
2013/04/12 16:28
ニュータイプのオバハンギャグ?
Bianchi
2013/04/12 16:52
Bianchiさん>
ギャルギャグ!
kimi
2013/04/12 21:08
レース中に痛み止めを飲んだことないけど、やっぱ173kは用意した方がよさそうですね!

ところでkimiさん、日曜日の件ですが、妻があじさいの湯〜とり正、とり正から自宅まで送迎できそうなのですが、大体何時位にいけばいいですかね?
僕を除いて他に3人乗れます。
あずき
2013/04/12 22:15
あずきさん>
それは有難うございます。助かります。日曜日はどうも20人くらいになりそうなんです。奥様、とり正に一緒にどうですか?
時間はあじさいの湯、4時半前です。お願いします。
・・・私、どうも走れそうです。よかった!
kimi
2013/04/13 08:07
kimiさん、了解しました。
20人ですか!大賑わいですね!
妻は子供と、どこかで外食する約束をしてるようなのですみません。
主役が走れそうで良かったです。でも無理しないようにしてくださいね。
あずき
2013/04/13 16:20
日曜日は楽しまれましたか〜?
バスで北九州あたりを通過中、いまごろ走ってるんだろうな〜と思いながら山の方を見てましたよ〜。
たこ
2013/04/15 09:02
たこさん>
お天気にも恵まれて、大人数で走りました。楽しかったですよ。次回は是非どうぞ。…次回はないと思うけど。
kimi
2013/04/15 13:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンテナンス中です。 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる