kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 女子のピザ釜作り

<<   作成日時 : 2013/10/22 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 41

10月22日(火)



脚の具合もずいぶんよくなって、先週おとーさんと走って以来、大丈夫そうになってきた。

でも最近になって膝を痛めてしまったM島ママが、一人NOランは寂しいので一緒にNOランしようよ!とようわからんことを言うので、まあ水曜日までお付き合いしましょうかね、と今日も休足。


今日もピザ釜制作に精を出す。


かねてより懸案のピザ釜制作を、休足をきっかけに着手し始めた。

その軌跡をまとめてご紹介する。




三瀬の民宿具座で石釜のピザを味わって以来、どうにも我が家にも・・・とひそかに心に思っていた。

ネットでいろいろな方の制作日記を回覧しつつ、徐々にじぶんの技術と腕力と財力を鑑みて大枠のイメージは決まった。



走れない日々の持て余した時間と体力で制作を開始した。


画像





・・・力仕事はか弱い私では無理なので、おとーさんが休みの日にバラスとブロックとセメントは買ってきてもらった。


バラスの上をおとーさんに踏み固めてもらって・・・こんなとき便利。


そこにコンクリートを流し込む。

セメントに砂を混ぜたものがモルタル…煉瓦とかくっつけるのに使う。
セメントに砂と砂利を混ぜたものがコンクリート。

こんなことも知らなかった。


一晩おいて、コンクリートが固まったらブロックを積む。

一応レベルなるものを取って・・・これはおとーさんの知り合いが、ちゃっちゃと取ってくれて棒を4本立てて印をつけてくれた。


画像


インスタントセメント・・・セメントと砂が調合しているものを練り練り・・・

セメントを練ったこともなくもちろんブロックなんぞ積んだことも無いので微妙に・・・いえ、あからさまに曲がっているが気にしない。

2段積んだところで3段目は翌日に。

手馴れていないのでセメントコネも少しずつ。

女子のピザ釜つくりの秘訣は何事もちょっとずつ・・・


画像



3段積んだところで上に盆栽用の棚板を3枚乗せる。

30p×100pなので90×100の台が出来上がる。


もともと設計図はなく煉瓦何枚置いて・・・のレベルでとにかく適当に作ろうというもの。

これからは直接火元となる部分なので煉瓦は耐火煉瓦、セメントも耐火モルタルとなる。


画像



高価な耐火煉瓦を80個ほど注文し、耐火モルタル4袋、耐火セメント2袋も一緒に送ってもらった。

耐火モルタルは慣れない私にとって、ますます扱いにくいということなのでこんな秘密兵器を作成。


画像



これをレンガにあてて、


画像



パカッと枠を取ると綺麗にセメントが煉瓦についている。

画像



画像



棚板の上に耐火煉瓦を敷き詰める。

これは目地なし。

画像



綺麗に敷き詰めたら・・・4個×7列の予定が8列になった。

こんな変更はノ〜プロブレム。


画像


せっせと積み上げ…なんでも耐火モルタルは接着力がないので目地は2,3ミリとのこと。

秘密兵器は5ミリ厚さなのでゴムハンマーでトントンやるとちょうど3ミリ程度になる。Goo!


画像



天井アーチ部分のところまで積み上げた。

今日は焼き床を耐火セメントで作った。

画像



この木枠造りがなかなかのもの。

何本釘をだめにしたか・・・


しかしうまく固まりそうだ。


ここにきて、さてメインのアーチ造り。助っ人呼ぶ。

ランナー仲間のT添さんにアーチの支えを作ってもらうようにお願いした。フンフン〜持つべきものは友だな。


これ以降はアーチの枠ができてからになる。


ピザ釜造り前半はとりあえず終了!!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(41件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵なピザ釜が出来上がるのでしょうね〜★楽しみです。
私事ですが、現在休職中ですww
11月も引きツヅキ休職の予定ですので日々専業主婦と化しています(笑)
体調不良ではないのでご心配なく〜
暇なんで、毎朝走り出しています。
K月からは致し方なくですが働こうかなって思っています(笑)^^

2013/10/22 20:12
今晩は、kパパです。
金龍師匠、楽しそうですね。
仕事がなければ是非、参加したいイベントです。
きっと美味しいパンや、ピザや、お芋や・・・。
いっぱい焼けるでしょうね!!
期待してます。
ケガだけは注意して下さい。
それでは、ご安全に!!
kパパ
2013/10/22 23:01
凛さん>
そうなんですか〜。
じゃ、どっか遊びに行こうよ。
また、お仕事始めたら忙しくなるよ。今気候がいいからハイキングかもう少ししたら紅葉狩りもいいね!
kimi
2013/10/22 23:25
Kパパさん>
はいはい、お仕事おやすみの時に設定しますよ!
出来上がれば、ですけど。
kimi
2013/10/22 23:27
すごい!!
すごすぎ!!
男でもココまでやれる人はわたしゃ知りませーん!!
・・・師匠、前世は飛脚だったとか言っていたけど間違いなくドカチンだと思いますね。
こりゃ師匠と言わずに親方と呼ばないといけないな。
マジマジ。
Bianchi
2013/10/23 00:00
ホント女子とは思えない出来栄え、スゴイ!
T添さんが『一生分のピザ食べれるくらい金かかってるんじゃ?』と言ってました。笑
元とってくださいね。
出来上がりが楽しみです♪
あずき
2013/10/23 07:59
あずきさん>
お金はそれほどかかってませんよ。そのための手作りですからねー。労働力はかかってます。
確かに一生分のピザ代くらいにはなるかも。
しかしこれは集いの場。お金にはかえられません!
kimi
2013/10/23 09:37
Bianchiさん>
私、来世に男子に生まれたら、左官さんになるよ。奥が深い。
kimi
2013/10/23 09:39
いやーわかるわかる。
わたしもモノづくり大好きだしねー。
無からつくりだすのも好きだけど。
修理がもっと好きかなー。
ゴミになるものを再利用できるちゅーのは最高!!
・・・で、師匠、完成後の試食会で。
んー。
フツーのピザとなんら変わらんがなー
・・・つー強烈なオチを期待しています(笑)
Bianchi
2013/10/23 11:38
もしかして考えてるかも知れませんが…
窯には出来れば雨よけ程度の屋根はあった方がいいですよ。
熱がかかった状態で雨に降られると、ひび割れしやすくなりますから。
あずき
2013/10/23 12:55
Bianchiさん>
うんにゃ、絶対おいしいピザが焼けると思います!
泊りがけで食べにおいで。
kimi
2013/10/23 15:57
あずきさん>
屋根を作って、とT添さんにお願いしたら、防水シートを掛けとけば、と簡単にけられました。
こうなればじぶんでつくりますよ〜。
kimi
2013/10/23 15:59
…ところで、おとーさんは手伝わないのですか?
あずき
2013/10/23 21:09
あずきさん>
うちのおとーさんは自慢じゃないですが、力持ちだけど全く不器用。口は出してくれますが創造作業はだめです。
一人でノンビリやった方がたのしいです。
けど、雨が降り出したらせっせとブルーシートをかけてくれました。
kimi
2013/10/23 22:18
あーわかるわかる。
北斗の拳で言えば「山のフドウ」みたいな感じだもんな。
Bianchi
2013/10/24 08:51
Bianchiさん>
またまた新分野で例えてくるな〜。
知らんよ「山のフドウ」なんて。
kimi
2013/10/24 09:17
ママ!素敵(*^_^*)

後半が楽しみです。ワクワク!(^^)!
ままっち
2013/10/24 23:28
ままっちさん>
今からが山場。
うまくできるかなー。天気が良くなるのを待って作業開始です。出来たらパーティしましょ!
kimi
2013/10/24 23:36
いやいや、男だったらほぼ知ってると思いますよ。
南斗五車星の一人でかつてラオウを唯一恐れさせた男。
わたしてきには雲のジュウザが好きだなー。
Bianchi
2013/10/25 11:25
Bianchiさん>
いえ、兄いだけだと思うよ。
kimi
2013/10/25 12:46
こら、あずきん。
助け舟ださんかい!(笑)
Bianchi
2013/10/25 16:17
いや…
意外と僕も知らないんですよ。
あずきん
2013/10/25 16:43
Bianchiさん>
ほ〜〜ら。見捨てられた。
kimi
2013/10/26 08:41
ガビーン!!
結構ショックだったりして。
Bianchi
2013/10/26 09:33
了解です〜ハイキング楽しそうですね★ナナさんの都合の良い時に声かけてください〜私は毎日暇してますので(笑)

2013/10/26 16:31
いやあの、まったく知らない事はないんですが、
そこまで詳細には覚えてる男子は、数少ないと思います。
引き出しの多さにビックリしとります。
あずきん
2013/10/26 19:34
凛さん>
気候がいいもんね〜。良さげなとこ思いついたら声かけます。
kimi
2013/10/26 19:42
あずきさん>
兄いも年取ってきたからね、古い記憶はしっかり残ってるのよ。朝ごはん食べたかどうかは思い出さなくてもね。
kimi
2013/10/26 19:48
コラコラ師匠!!(笑)
でも結構的ついているので大笑い!!
師匠、いつか一緒に麻雀しましょう!!
北斗の拳、全巻もっていてタマに読み直しているからなー。
全部覚えているよ。
Bianchi
2013/10/26 21:30
Bianchiさん>
私の青春真っ只中は学生麻雀の最盛期。
私もそこそこやってたんだけど、結婚して30年やってないから全く覚えてないよ。
役はともかく、並べ方とか忘れた。
kimi
2013/10/27 17:17
あははーーー!!
いいねー師匠!!
麻雀できるとは!!
麻雀は最高のボードゲームですよ。
性格モロでるしね。
多分あずきんの年代はできない人多いんじゃないかな?
師匠、こんこんと説教してやってください。
ちなみに師匠、役満はナニ上がったことある?
おれはなんとチュウレンポウトウなんだよ。
それオンリーだけど。
あがってから一週間後にモーターバイクで天神の昭和通走っていたらモロ車にはねられましたがなー。
バイクバラバラ。
からだはかすり傷で済んだけど。
死なずによかった。
Bianchi
2013/10/27 19:43
いえ出来ますよ。
点数とかよく覚えてませんが。
僕らの世代はTVゲームで覚えて、実際にうつって感じでした。
あずきん
2013/10/28 07:52
お!!
いいねー。
これで三人面子そろったし。
あとはフドウさん入れて完璧!
Bianchi
2013/10/28 08:50
Bianchiさん>
うちのおとーさん、強いよ。
系統的に博才があるからね。役満は上がったことなかった気がする。大三元あたりを上がりかけたか、上がったか…といったとこね。
kimi
2013/10/28 11:10
ゲ!
おれ好きだけど弱いからなー。
身ぐるみはがされてす巻にされて遠賀川に流されそうだからやっぱやめとこう。
大三元はメチャ警戒されるでしょー。
Bianchi
2013/10/28 14:53
Bianchiさん>
家屋敷をかけてやろうか?
なんだったらごしんぞさんを代官屋敷で働いてもらって・・・
kimi
2013/10/28 17:34
いやいや、絶対にやりません。
勝てぬ戦はやらない主義。
しかし、「ごしんぞさん」ってナニ?
Bianchi
2013/10/29 11:32
Bianchiさん>
兄いは理系だからね。
御新造(ごしんぞ)御家人や商家の奥さんをごしんぞさんっていうのよ。
kimi
2013/10/29 14:06
やっぱ江戸時代が青春時代だった師匠にはかないませんがなー。
生類憐れみの令もリアル体験してるし。
Bianchi
2013/10/29 23:45
Banchiさん>
そうくると思った。リアル体験は米騒動だけね。
kimi
2013/10/30 06:48
くーーーーーー!!!
手痛い反撃くらったな。
なんか悔しいぞ(笑)
Bianchi
2013/10/30 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
女子のピザ釜作り kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる