kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 海峡マラソン伴走

<<   作成日時 : 2013/11/03 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

11月3日(日)


下関海峡マラソン伴走に行ってきました。

Sくん3回目の伴走。


晴れ女の力が足りず、雨がショボショボ降っていたが、走るとこれが大変良かった。

風がなく、気温が低くないので、走ると心地いいい。

スタート時はビニール袋をかぶっていたが、必要ないくらいだった。


S君はスタートがDブロックからなのでこれがブロックまで行きつくのが大変なくらいはるかかなた後。


ブロックの中で少々前のほうにジワリと移動したが、あまり変わらなかった。



スタートしてスタートラインまで2分20秒

スタートしてもこのあたりの皆さんは6’00〜6’30くらいのペース設定なのでほんとにゆっくりしか進めない。


最初の折り返しの8Kあたりまでは大変な混雑で、5’40くらいまでしか上げられない。焦らず、忍耐。

折り返してからは急に周りが広くなり、ペースが上がってきた。


Sくんはフルの経験も積んできて、なかなかのレース上手になっている。

うまく人の間を縫って5’15くらいで前に出ていく。でも5’00は切らないように抑え気味に。



Sくん、今日はとても元気で、終始笑顔でご機嫌。「S君、楽しいね〜〜♪」と思わず声が出る。今回何度これを彼に言ったことか。


20Kあたりから起伏が続く。前回はここでペースが落ちたものだが、今回はなんとかいいペースを保っている。


給水は2回に1回、私がとって彼に渡す。そうすると立ち止まることなく給水できる。


バナナもアンパンもそうめんもジェルもぜーんぶいただきました!


人工島の折り返しで本城のメンバーにもすれ違う。

また、ryoujiさんやたぁみさんにも追いついた。


時々雨が強くなることもあったが、走るには影響ない。

折返しの坂もSくん頑張る。しかも笑顔はそのままで。

・・・彼の成長を見てなんだかとても感激する。


残り10Kになるとさすがにペースが落ちてきたが、ここからは伴走の出番。

今まではずっと横について走っていたがこのあたりからは前について引っ張る。


Sくん、しっかりついてくる。

ペースは落ちてきたとはいえ5’30はキープして、最後までいい顔で走り切った。


こんなに楽しいレースは久しぶりだったなー。

私自身、故障明けのフル。

マジで完走できるかどうか心配だったが、S君のおかげでとても楽しい42.195Kでした。(Qちゃんか)


目標の4時間切りも楽々。3時間54分。ネットで3時間51分。出足の混雑がなければ50分も切れただろう。

S君お疲れ様!応援のおかーさんもお疲れでした!!


走行距離・・・42.195K-3:54’01






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
金龍師匠、ボラお疲れ様でした。
楽しめるマラソンが本当に羨ましいです。
お父さんも32k地点で心配そうにタイムを確認しているのを見かけました。ご夫婦でS君をサポートしてたんですね。
走る前は、私も練習不足なのでリラックスして行こうと決めてましが、練習不足でそれどころでは、有りませんでした。
防府までに間に合うか心配です。途中、美ジョガーのY田さんも調子が悪いようで歩いていました。とても心配です。
もう一人の美ジョガーO林にはゴール2k前くらいでブチ抜かれました。復活が近そうですね。
師匠も練習を楽しんで速く復活して下さい。
kパパ
2013/11/04 11:31
僕だったらこんなに上手に伴走できないだろうな?
と思いながら読みました。
お疲れさまでした♪
あずき
2013/11/04 13:46
Kパパさん>
お疲れでした〜。私は会いませんでしたが、おとーさんがKパパさん、頑張っていたといってました。
人工島の折り返しで本城組とすれ違いました。
私も練習不足もいいとこでどうなることかと思いましたが、いい練習になりました。これから走り込んでいけるものかどうか・・・まあ、なるようになるでしょ。
kimi
2013/11/04 15:24
あずきさん>
とんでもない!水辺ではしっかり引っ張ってくれたじゃないですか。それに・・・
・・・私もそろそろボラ引退かなと思ってます。
今年までならそこそこ引っ張れますが、来年はもう無理です。
今度の北九州マラソンでフルデビューする彼らも、初マラソンは完走でいっぱいいっぱいでしょうが、来年以降は若いですからねー。もう私の手には余るだろうと思っています。
そのためにもあずきさんはボラのホープ。是非とも彼らをこれからも引っ張っていってください。
彼らの特性として場面と活動と人がワンセットなので何度か伴走を重ねていけば何も言わなくてもちゃんとこちらの言わんとすることがわかってくれます。
あずきさんはそこのところの飲み込みが速いのですぐにどのことでもうまく組めると思います。
よろしく!です。
kimi
2013/11/04 15:31
うーん師匠すばらしい・・・
ちゃんと後継者の育成までしてるとは・・・
まーでも私も今回橘湾で初ボラデビューしたもんなー。
あずきんもわたしも知らないうちに師匠から調・教されていたつーわけで。
しかしブーフーウーの家まで完成して師匠の家無敵じゃん。
こりゃ夜襲をかけに行かんといかんな(笑)
Bianchi
2013/11/05 10:45
Bianchiさん>
おいで〜今度あいあいさんがうちにお泊りにくるよ。
・・あずきさんにはいろいろとお世話になってますよ。
若きホープでんな。
kimi
2013/11/05 12:19
いえちっとも、お世話しとりません。
こちらこそ大変お世話になってます。
ボラという感覚も全くないし僕にとって、いい練習や刺激になっています。
若い彼らに負けないように頑張らないといけません。
あずき
2013/11/05 15:08
あずきんは負けん気強いからなー。
目の前ににんじんぶら下げときゃ永遠に走ってくれるでしょ。
おれにはかわいいオネーちゃんをぶらさげてください(笑)
Bianchi
2013/11/05 15:35
あずきさん>
ほんと、彼らは日々成長しますが私らは日々退行していきますからね〜。
シニア組のホープ、頑張ってください。
kimi
2013/11/05 19:51
Bianchiさん>
なるほど…。
懐かしのなんとかドールぶら下げといたら無茶走れるかもね。
kimi
2013/11/05 19:53
あっ…
シニア組のホープなんですね。
若手のホープとおもって喜んでいました。笑

ところで今夜は北九州ウルトラRCの若手(←強調しますが若手です!)の飲み会でした。K重さんには走力では負けますが酒では負けません。 …多分。笑
あずき
2013/11/06 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
海峡マラソン伴走 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる