kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今シーズンラスト

<<   作成日時 : 2014/05/19 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

5月18日(日)


今シーズン最後のレース、北海道洞爺湖マラソンに行ってきた。

本城クラブ、Nコーチ、せきっじ、さだっちと男3人おばさん1人の四人旅。

メンバーが濃い!


前日、格安のスカイマークで移動・・・てっきり羽田経由乗継と思っていたら、直通、寂しげな羽田だと思っていたら千歳空港だった。

さむ〜〜!

風もビュンビュン!!


あるだけの物を着こんで、レンタカーで洞爺湖に向かう。

宿に着く前に洞爺湖の周りをぐるっと一周してもらい、コースのポイントをアドバイスしてもらう。

これが役に立った!



翌日、スタート地点までゆっくりJOGして行く。

昨日に比べると天気は回復して、風は少々あるものの許容範囲かな。晴れ女ここでも健在!


スタートラインに待機していると、アームウォーマーに日差しが当たると暑いぞ。

暑いような寒いような難しいお天気だった。


スタートしてしばらく、今日の調子を見てみる・・・そんなに悪くはない。

走るに任すと4’10を少し切る感じ。


ちょうど1Kの表示のときに横の男性ちょっと5秒ほど速いな〜というのを聞き・・・ということは4’15でいくのだろう、とこの水色Tシャツ氏について行くことにする。


なかなかいい感じ。前半小さな起伏があり、どちらかというと向かい風だけど後半楽になるだろうと、力まず行く。


ハーフででちょうど1時間30を切るくらい。4’16くらいだろう。起伏を考えると丁度いい。

水色Tシャツ氏とずっと併走。

水色Tシャツ氏、このままでいけば結構いけますよ、と話しかけてきた。・・・付いていきますとも、どこまでも・・・


身体が軽くて走れるし、気温もさほど高くないのでつい油断、給水を毎回とることなく1,2回おきにとばす。

…これが後々大間違いのもととなった。



21Kすぎからポイントの4Kの上り


これをうまくかわしたらずっと下りとなるので、それまで我慢するようにコーチのアドバイス。


無理せず、4’30くらいで乗り切る。

途中でさだっち、せきっじ、Nコーチとすれ違う。

せきっじがすれ違いざまに「女子5位だよ」と声をかけてくれる。

おう、頑張ろうっ。



峠の頂上で折返し、さて下りだ。

関を切ったように跳ばす。4’10〜05とか。


それまでなるべく歩幅を小さくして足の疲れを最小限にとどめていたにもかかわらず、ここで目いっぱい走り出したので・・・・坂を下り切って、しばらくして・・・

きた!!ふくらはぎがチリチリ引き攣る。



ここで攣っては困る!

やむなく4’30〜40に落とす。

それでも足の引き攣りは治まらず、ついに35Kあたりで両足痙攣。


丁度エイドだったので座り込んで、スポドリを2杯飲みほし、水をジャバジャバ足にかける。


ソローと立ち上がり、ゆっくり歩いてみる。何とか歩ける。

300Mほど歩いてゆっくり走ってみる。ゆっくりならなんとか行けそう。

この間に女子ランナー4、5人に追い抜かれる。


5’00〜4’50くらいでJOG。これ以上上げると脚がピリッと引き攣るので仕方がない。


仕方がないのでゆっくり洞爺湖の景色をゆっくり見たりして余裕あるような無いような…


それでも段々治まってきて残り5Kあたりから少しペースアップして、ラストはそれなり、一応ダッシュしてゴールした。


痙攣したふくらはぎは凝り固まった感じがするが、その他は元気。

そのままお宿に帰って、お風呂に入って着替えていたら、Nコーチから年代入賞しているよ、と連絡があった。

想定外。


後々、30Kまで並走してくれた水色Tシャツ氏のゴールタイムを見ると3時間3分だった。

…絶対このくらいのタイムでは走れたのにな〜〜〜!


走っている最中、これが私のラストラン(まじラン)と思っていたが、だんだん悔しさがこみあげてくる。

脚が攣った時、これはこれで私の力不足だし…とか納得していたと思ったが、やっぱり納得できない。


…来期再び頑張ります。引退はも少し日延べです。



画像


ゴール地点から見た羊蹄山がきれいだった。


さだっち2時間36分の素晴らしいタイム。

妬むおじさん2人とおじさんたちに散々いじられる若者を乗せてこの日の宿泊地札幌へ。


画像



さっぽろビール園、ジンギスカン食べ放題へGOO〜!

散々食べ、飲みフラフラ歩いて帰った。


楽しくもあり、反省も多々あり、来期の自分の目標も今の自分に必要な練習も定まった感じの北海道だった。


走行距離・・・42.195K−3:08:47

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
洞爺湖、お疲れさまでした。昨日は、飲み過ぎて、ランナーズアップデートを見たら、間違って40歳台に見えて、年齢間違ってますよ〜と言いかけました(^_^;)

40歳以上で入賞とはさすがです。

羊蹄山、綺麗な山ですよね。

昨日は、てれっとの練習会で、根子岳1周してきましたが、やはり速い練習ができてなくて、登りはヘロヘロ(>_<)

阿蘇では、一緒に走れればいいですが、どうなることやら…(^_^;)

がっつ
2014/05/19 22:15
お疲れです。

「寂しげな羽田」…。
乗る飛行機の行先は確認しておきましょう。

「引退」などといわず、ずっとマジランを楽しんでほしいのですが…。

いずれにせよ、次は阿蘇ですね。
ボチボチ行ってください。
トナ
2014/05/20 07:02
kimiさん>
ホントきれいな山、景色がとてもよさそうですね、
足のつり方ひどくて大変だったですねォお疲れさまでしたm(__)mまだフルに出てください
いろいろな大会に参加されてうらやましいです
あいあい
2014/05/20 08:05
がっつさん>
一緒に走るなんてとんでもない。
私はまず完走、のレベルです。
なるべく苦しまないよう少しは練習したいですけどね。
kimi
2014/05/20 08:24
トナさん>
いや、本当にみんなどんどん出口に向かって行くので、えっ、乗り換えはどこ?と焦ってました。
何処か抜けてます。
痙攣したふくらはぎが張っていて、これは回復に時間がかかりそうです。
kimi
2014/05/20 08:28
あいあいさん>
ゆっくりしか走れない間に洞爺湖の景色を堪能できました。
今なことでも無いと景色を楽しむなんてことも無いでしょうね。
kimi
2014/05/20 08:30
いやー師匠、お疲れ様です。
でも3時間8分と3時間3分がそれだけ地団太踏んで悔しがるタイムなので・・・・・すよね? うん、わたしにはわかりませんが。 それにしても2時間36分って!! これ、間違いなく市民ランナーではトップクラスですよね? すごいなー。
Bianchi
2014/05/20 09:57
Bianchiさん>
そうか、たった5分の違いだからね。でもこの5分が大きいのです。ここにきて3時間切りなんて望んではないけど、シーズンベストを出したかったな〜。5分というとキロ7秒。キロ7秒上げるのは大変だけど、できてたかもしれないと思うとやっぱり残念。
kimi
2014/05/20 11:38
5km毎のアップデートがないので、どんな状況なのかと思っていました。後半トラブルでjogペースに落ちた感じですもんね。走り切れないで終わるのはそりゃ悔しいでしょ。

真央ちゃんも見習って現役続行宣言して欲しい…
あずき
2014/05/20 11:49
あずきさん>
30Kまでが思ったペースで行けていただけに残念!
でも反面、まだいけるんだとも思った次第でもう少し頑張るかな。
kimi
2014/05/20 12:16
やっぱり、フルは難しいですね〜。
宿題ができたってとこでしょうか。
まだまだがんばってくださいね!
阿蘇でまたお会いしましょう!
わたしは走るかどうか迷い中ですが。。。
たこ
2014/05/21 18:57
たこさーん!!
チミは無理しちゃー駄目ですよー。
173Kの最後、モロ足引きずっていたじゃん。

あーあずきん。
おれは違う考え方なんだけど。
もう真央ちゃん燃え尽きちゃったんじゃないかなーと思う。
荒川静香みたいなラスト飾れるのは(理想的だけど)ほんと稀だと思うよ。
それに下の選手も育ってきてるしね。
いいんじゃないここあたりで。
Bianchi
2014/05/21 21:29
たこさん>
難しいから面白い、ということがわかりました。
阿蘇は楽しく行きますよ〜。たこさん、ギリギリまで考えてみて。ゆっくり決めたらいいよ。
kimi
2014/05/21 22:23
Bianchiさん>
私もどっちかというと、休業宣言賛成。
息が詰まると思うよ。ちょっと息抜きして外から自分を見てみたら、どうしたいのかわかると思う。それにアイスショーとか結構あるんでしょ。スケートから離れるわけじゃないしさ。
kimi
2014/05/21 22:25
あっ、らしいですね。
トップクラスからの休養であって、完全に休養ってわけではないんですね。

休養は当然ありでしょうけど、結果もついた理想的な終わり方をして欲しいな。 …とファン的には思う。









あずき
2014/05/21 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
今シーズンラスト kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる