kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春

<<   作成日時 : 2014/06/22 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 45

6月18日(水)



本城陸上クラブならぬ、本城トレッキング部と変身した美女ガー軍団(3人だけ)は週一の山歩きへ。

結構な雨の中、ものともせずに畑〜福智往復する。


画像


尺平にて美女2人。


福智頂上は少し寒くて、温かいコーヒーで温まった。


・・・こんな雨の日の平日、さすがに登山者はおるまいと思ったら、長靴履いて岩の下を探る若者?に会った。

なんでも、ナントカナントカ蛇を探しているんだと。ペットとして飼うんだと。

岩の下で暮らしている蛇で、目が退化して小さいらしい。「紫っぽい色で…見ませんでした?」とか聞かれたが、見るわけないでしょ!


と雨降りの登山者は変り種だった。


歩行距離・・・16.5K




6月19日(木)



月一の整形受診日

病院まで走って行く。・・・走れる患者というのもどうかと思うけど・・・


帰りは(いくらなんでも自重して)自宅勤務だったおとーさんが迎えに来てくれた。


走行距離・・・15K




6月20日(金)



午前中、本陸外周Nクラブの皆さんとグルグル。


夕方、ボラ

少し、臀部が痛い。…坐骨とはちょっと違うかな。


走行距離・・・21K




6月21日(土)



自宅から頓田を回る。


頓田ではビジョガーY田さんT永さんLACの皆さんと遭遇。

1周だけのつもりが、プラス内回り2周した。

雨の予報が降らずになんとか持ってくれた。


昼過ぎから博多までおとーさんと出かけた。

橘湾岸の事務局でお世話になっているらいおんパパ、ママのお誘いでランザのバンド部(走流BEAT)のライブを聞きに行ってきた。

画像



ビートルズ、サザンなどなどまさに私世代の曲ばかりで、とってもヒートアップ!楽しかった。


らいおんご夫婦、すごく青春していてよかった!

あやからねば。…大して年違わないけど。

帰りは土砂降りになって大変だったけど、おとーさんくうてんでおごってもらって、ラッキー!だった。


走行距離・・・26K


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(45件)

内 容 ニックネーム/日時
もうひとりの美女の画像を探しました。
とっきゅう
2014/06/22 19:30
土曜日の午前中、頓田いました。
LACの方々、多かったですね〜
午後からも頓田いってずぶ濡れでした…
あずき
2014/06/22 19:56
とっきゅうさん>
もう一人は写メ撮ってました!~_~;
kimi
2014/06/22 20:25
あずきさん>
T永さんがそう言ってました。
会いませんでしたね。帰り暑くてヘロヘロでした。
kimi
2014/06/22 20:28
おー。
メナシヘビかな?
ヘビは究極の進化(退化?)系だもんね。
Bianchi
2014/06/23 08:43
Bianchiさん>
うんにゃ、もっとややこしい名前だった。地名ね。
ホンで、でかい山ミミズがいましたよ、というと、「ああ、ナントカカントカみみずですね」とまたもやややこしいカタカナを言った。えらく詳しいので、そのスジの研究されているのか聞いたら単なる趣味だって言ってました。
兄いを上回るゲテモノ好きがいるもんです。
kimi
2014/06/23 14:32
世の中にはいろんな人いるからねー。
ぽっちゃり色白でオタクっぽい人だった?
Bianchi
2014/06/23 16:14
Bianchiさん>
いや細くて眼鏡の学生っぽい人だった。
kimi
2014/06/23 16:34
あー。
ガリガリタイプね。
それはそれでアリね。
間違ってもこんがり日焼けはしていなかったでしょ?
Bianchi
2014/06/23 22:42
あーー、僕みたいな感じですね。
走ってなかった色白なんですよ。とても運動するタイプに見られません。
Bianchiさんは、アスリートというより武道家ですね。笑
あずきん
2014/06/24 07:35
迷彩柄も好きなもので右翼にもみられるよww
あずきん、白衣着せたら神経質そうな研究者タイプだよなー(笑)
Bianchi
2014/06/24 08:35
右翼!
ピッタリな表現で笑える。

はいA型の神経質ですから、そんな感じですね。
あずきん
2014/06/24 09:35
Bianchiさん>
雨降ってたからそんなにじっくり見てないけど、色白、研究者タイプね。
・・・右翼とか左翼とか、竹中直人にしか見えない。
kimi
2014/06/24 20:53
あずきさん>
バスケとかバレーとかカタカナ系のスポーツやってそう。
kimi
2014/06/24 20:55
おっ実は、かみさんが、ずーっとバレーしてることもあって一時期してました。

あずき
2014/06/24 21:07
あずきさん>
似合う。
でもチームプレイだからなー。
淡々と走るほうがやっぱりいいかも。
kimi
2014/06/24 21:14
おれ大学時代はバドミントン。
筋トレが大好きでランニングが苦手。
キャプテンの頃にトレーニングメニューに片手腕立て伏せ提案して「そんなもん出来るか!!」と一蹴されたっけ。
Bianchi
2014/06/24 21:30
Bianchiさん>
バドミントンってのもピンときませんな〜。
室内、漢字のスポーツ…武道系だなやっぱり。
kimi
2014/06/24 22:27
まー先輩からだまされて入ったようなもんだから・・・
それはそれで楽しかったけど。
Bianchi
2014/06/25 08:49
そこそこ見れるレベルまでは上達?しましたが、仰せのの通り、チームプレイ&インドアってのが合いませんでした…
あずき
2014/06/25 09:26
確かにねー。
バドなんて真夏の大会でも体育館で窓締め切って暗幕まで引いてやるんだぜ。 まったく変態のガマン比べさ。
Bianchi
2014/06/25 11:20
風の影響で窓締め切るんですね!?
そりゃ大変だ…
あずきん
2014/06/25 11:29
あずきさん> 私、バレーボールは全くダメ。 ネットがはるか彼方、遠い。しかも最近、「その場幅跳び」をやってみたら、笑えるほど跳べなかった。
kimi
2014/06/25 12:49
Bianchiさん>
バトミントンと卓球って見た目よりすごいハードにもかかわらず、何と無くパワー不発に感じるのは何故でしょう?
kimi
2014/06/25 12:51
やっぱタマの大きさじゃ?
バドの場合はシャトルだけど。
体育館の床にスマッシュで叩きつけてもそんなに命の危険は感じないけどバレーのアタックのボールは凄い迫力だしね。
Bianchi
2014/06/25 17:02
Bianchiさん>
そうだわね、バドのシャトル構えて脅されても迫力無いよね。
すごい反射神経やら動体視力やらいるスポーツなのにね。
kimi
2014/06/25 18:40
今度、立ち幅跳び競争しましょう!
あずき
2014/06/25 21:43
あずきさん>
脚の長さのハンディください。
kimi
2014/06/25 22:18
そんなことせずとも分母に身長、分子にジャンプ量にしたら?
すごく客観的なデーターになると思うけど。
Bianchi
2014/06/26 09:28
こう見えても足短いので、ハンディなしで大丈夫。
あずき
2014/06/26 09:44
あずきさん>
私はこう見えても足長いので、ハンディなくてもいいかも。
kimi
2014/06/26 14:30
ほんとかいな二人とも???
Bianchi
2014/06/26 16:51
Bianchiさん>
ご心配なく。
脚の長さ以前に、まっったく跳躍力ないから。
kimi
2014/06/26 20:55
師匠、ひょっとして腕立て伏せ一回も出来ないタイプ?
Bianchi
2014/06/26 21:18
Bianchiさん>
もちろん! 腹筋も床から頭が持ち上がりません。
幅跳びが出来ないのは胸が重たいから、腹筋が出来ないのは頭が重たいからよ。
自慢じゃ無いけど、か弱い。
kimi
2014/06/26 22:23
腹筋できないことをビジョガーO林さんに話すと、ひっくりかえるほどビックリしとりました。
彼女はEコーチからの指導で、フォームを安定させるために毎日100回の腹筋をやってるそうですから。
あずき
2014/06/27 10:35
あずきさん>
走るに必要なものしか身につけてない。
必須なものは身についてない。
kimi
2014/06/27 12:09
んー。
オレはなんとなく師匠の体が理解できるような・・・
大学時代のバドの先輩にメチャセンスがあってチャンスの時にはネットにつめるのが天才的に早いひとがいて。
ちょうどマッケンローのボレーみたいなタッチね。
その先輩が一回も腕立て伏せできなかったんだよ。
でもスマッシュは驚異的に速かった。
Bianchi
2014/06/27 14:46
Bianchiさん>
脚だけならいい線行くんだけど、全身運動になるとどうもね。
それとか、何かをしながら別のことする競技がダメ。
走るなら走るだけね。
ま、日常生活には支障がないから。
kimi
2014/06/27 17:06
ん?
師匠また面妖な・・・
何かしながら別のことする競技???
トライアスロンも入るのかな?
あと流鏑馬とか?
馬に乗りながら的を狙いますよねー?
・・・予断ながらそのマッケンロー先輩、腹筋は三回ぐらいでしたww
Bianchi
2014/06/27 19:32
Bianchiさん>
(大爆)違うよ〜。
バドもそうだけど例えばテニスみたいに走ってラケット振って玉叩いて…みたいなのがダメなの。
走るだけ、とか打つだけとかがいいの。
kimi
2014/06/27 21:10
ふーん・・・師匠。
いまひとつわかったようでわからないような・・・
つーことはバイアスロンはセーフだよね?
スキーで移動して狙撃!!・・・再びスキーちゅーのは???
フィギアスケートなんて絶対に駄目だよね。
スピンのタイミング狙いながら審査員の高得点もアピールしつつ尚且つ観客のウケも狙うっちゅーのは???
でもさー。
テニスの走りながらラケット振ってボールも叩くっていちれんの動作じゃね?
Bianchi
2014/06/27 22:24
Bianchiさん>
違うよ。
フィギュアはOK。バイアスロンもOK。
走ってる最中に何かやるのがむつかしい。
…そういう私もようわからんようになってきた。
kimi
2014/06/28 20:14
フィギュアスケートって走りながら(滑りながら)高度なジャンプしないっけ?
つーか師匠、フィギュアやっていたの?
その事の方が驚きなんですが???
Bianchi
2014/06/28 20:23
Bianchiさん>
やってません!仮定の話。
kimi
2014/06/28 20:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる