kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 古処山〜小石原縦走

<<   作成日時 : 2014/09/04 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

8月31日(日)



本陸トレッキング部の活動日。

かねてから行ってみたかった、古処山系の馬見山以降、小石原までの縦走を決行した。

スタートとゴール地点が違うのでどうしてもアッシーくんが必要で、おとーさんに頼んだら、走ろう会の練習のほうが大事!と断られた。

実は走ろう会の飲み会のほうが大事、の間違いとは思うけど・・・。


M島パパにお願いして送ってもらう。


いつもの私、M島ママ、O川内さんの3人にM島ジュニアも参加した。


画像



馬見山まではトレイルランでも何度か行ったことがあるが、いつも案内板を見ては、小石原までぬけられるのか〜

行ってみたいな〜と思っていた。



案外人が多くて、屏山までは結構な人出。

古処山途中までは鬱蒼と苔むした渓流沿いに登り、頂上付近はつげの原生林と石灰岩が日本的な風情ある景色を作っている。


屏山で昼食をとり、馬見山へ。


画像



馬見山まではナラの林がこれまた美しい。

画像



なんでも下界は晴れていたらしいが、ずっとこんなふうにガスがかかっていて鬱蒼としている。


画像


キノコもあちこちに・・・


馬見山にはさすがに他の登山者は少なく、一人小石原川から来た男性がいた。


小石原へは下り基調。

時々思い出したように急坂がやってくるが縦走路はけっこう広くて歩きやすい。


それでも長くて、黙々と歩く。


ゴールまじかで、ありり…という感じの下りがあったりして退屈することなく走り終えた。


ゴールの嘉麻峠では秋月から回って、待っていてくれたM島パパが待機してくれていた。感謝感謝!



総距離14.7Kだったが、結構歩きごたえがあり、そこそこで山の景色が変わって、なかなかいい縦走路だった。





9月1日(月)


今日は休足


ヤマ先生のところに行って、座骨の電気ビリビリをしてもらう。

ヒマラヤ行の相談などなども・・・




9月2日(火)



朝、本陸


シニアの星T井さん、男らしいKさんと日曜日に北海道マラソンを好走したNコーチとJOGをした。


Nコーチ2時間48分の北海道ベスト!すばらしいです。


私と言えばこないだの山歩きで、もともと違和感が出かかっていたアキレスが痛くて(過去、3回くらい痛んだ経験あり)、要注意だったけれど、こういう好走の話を聞くと刺激をもらう。

山から帰ってきたら、しっかり走りに専念しよう!と誓うのだった。


走行距離・・・20K




9月3日(水)


本陸トレッキング部、定例会。(こないだの日曜日は特別会)


軽く畑〜福智往復。

帰り、雷がゴロゴロなりだし、焦ったが、なんとかショボ雨で済んだ。


歩行距離・・・13K

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねー。
わたしも今週末はトレランしようかなー。
折角くつもっているのに。
なかなか活躍の場がない。
あ、ムカデ捕獲用の道具も持っていかないと。
Bianchi
2014/09/04 17:37
Bianchiさん>
今からトレイルには良い季節ですねー。
長崎も良い山、たくさんあるみたいですよ。
kimi
2014/09/04 20:32
師匠。
あのさー。
おれトレランがいまひとつ好きになれない理由があるんだけど。
フツーに歩いて山登りしているジジババ追い抜いていくんだよね?
これってなんか侮辱しているような気がするんですが・・・
おれの考えすぎかなー?
Bianchi
2014/09/04 21:53
Bianchiさん>
私たちは今、山歩きだから追い抜かれる口だけど、別に侮辱されたふうにはかんじないけど。
でも、山のお店のA&Fの店長とトレラン行った時、教えてもらったマナーとして、登山者を追い抜く時は走らず、歩いて、ちゃんと挨拶して追い抜くようにおそわりました。
山は登山者優先だそうな。
kimi
2014/09/04 22:07
それ最低限のマナーだと思います。
追い越す時もすれ違う時もそうしてます。
あずき
2014/09/05 07:29
なるほどなるほど。
最近のマイブーム。
ランニングしてると歩道いっぱいに広がりながらウォーキングしているオバサン連中いるじゃん。
昔は邪魔だなーと思っていたんだけど。
最近はシメシメと思うようになって。
発見したらそっと足音忍ばせて後へ接近。
気がつけばそこで終わりなんだけど気がつかない場合はすぐ真後ろにへばりついて「すみませーん!!抜きマース!」と声かけるとひっくり返るんじゃないかというくらいに驚くオバサン多し。
あーこれは楽しいわ。
もしも心臓発作で死んでも正当防衛だしね。
Bianchi
2014/09/05 10:35
あずきさん>
山歩きの方はみなさんマナーはいいですよ。
不愉快な思いしたことないですから。
kimi
2014/09/05 12:12
Bianchiさん>
もし、それでそのおばちゃんが驚いて車道に倒れかかって車にひかれたら、兄いの過失だよ。 歩行者第一優先ね。
kimi
2014/09/05 12:18
うーん・・・そっかー。
やっぱオレってマナー悪い?
Bianchi
2014/09/05 13:10
Bianchiさん>
マナー悪いとかより人が悪い。
そんなことして遊ばないでよ〜
kimi
2014/09/05 14:47
Bianchiさん>
ところで、兄い、以前ガーミンを途中で充電するのに電池式の充電器みたいなの使ってたでしょ?
あれってどんななの?電気のないヒマラヤに持っていこうと思ってるんだけど。
kimi
2014/09/05 14:52
おれ他人イジるのが大好きだからなー。

あー。エネループのことだね。
これ便利だよ。 携帯用のバッテリー。
受電式。 携帯の充電に使っている人も多い。
今調べてみたらサンヨーがパナソニックの傘下になってラインナップかなり変化したみたいだね。 おれが使っているやつ探せないや。 おれ秋・春の橘湾岸以外では使わないから時間さえあえば師匠使ってもいいよ。
Bianchi
2014/09/05 15:38
Bianchiさん>
ありがと、ありがと。
探してみてなかったらお願いするかも・・・
探してみよ〜
kimi
2014/09/05 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
古処山〜小石原縦走 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる