kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 洞爺湖マラソン

<<   作成日時 : 2015/05/19 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

5月17日(日)


今年も昨年に続いて洞爺湖マラソンを走ってきた。

土曜日午後から移動、千歳から本城の濃いメンバー、Nコーチ、セキッジ、N田くんと私、明日からは関西に転勤となったさだっちも合流予定。

2日で4000円という格安レンタカーで移動。空港で一緒になった知り合い、M浦選手も同じ宿というので同乗していく。

その日は、お風呂に入っておにぎりやらお餅やら好き勝手に腹ごしらえして早々に就寝する。

私も9時からのドラマでも見ましょうかねーと思ったら眠っていた。

寝つきの良さでどんなレースでもOK!


翌朝、風はあるが快晴。ちょっと肌寒い。

でも晴れてそうだし、ノースリーブ、短パンでいいか、と身支度して待つ。

と、突然雨が降ってきた

かなり激しく、しばらく降りやみそうにない。と同時に冷え込んできた。へっ!


急遽、ノースリーブの下に長Tを着こみ、Nコーチからごみ袋1000円をぼったくられ、雨風寒さ対策をする。

スタート地点に向かうと、早めに並んでいた人たちは雨対策もしていないままで寒そう。


そのまま1時間近く待つことになる。

途中、福井のJUNさんに声を掛けられる。〜〜〜ひさしぶり〜〜。

JUNさん、しばらく故障で走れず、まだリハビリ中とのこと。付いていければいいけどなー。



さて、私はこのレースはどう走りましょうかね。

苦悩の名古屋以降、(名古屋はとてもしんどいレースだった。)脚を作り直さなければフルは走れない!と一念発起。

距離行きました。スピード走も(それなり)行きました。ロングペーラン行きました。


取りあえず血を吐くまではないけれど、できる限りはやってみたけど、ペースは4’20を切って走ることはできなかった。

ということは、まぐれのないマラソンの世界では絶対4’20を切って走り切ることはできない

冷静かつ客観的に自力分析し、4’25〜30で、後半までヘタることなく…来期に気持ちがつながるような走りにしようと思う。

目標3時間10かな。…調子よければ10分切り、この予想は堅い。タイムより今年から50歳以上の部の区切りができたのでこれは狙わないと!


さて走り出すと、身体は重たい。寒い中待ったので動きが硬いのかな。


スタートしてすぐに目の前にこのレース数年前8連覇の実績のある女性ランナー、Oさんがいた。

付いて行きましょ!

後につかせてもらって15Kあたりまで。

この辺からOさんのペースが落ちて4’30くらいになる。ここで私は前に。


風があるような無いような、回っているような、こんな坂あったかな、とか思いながら・・・

お天気は雨は上がり、日は時々さして、暑くなると困るなーと思ったらかげり、でよかったのだけど、風は結構強く吹いた。後半30K過ぎからは、風除けを探したくなるくらいだった。

画像


ここは結構起伏があるのですよ。

特に22K以降の長い3Kの坂は応えるし、ここをうまく走るのがキーポイントとなる。

画像


去年は下りを飛ばして脚が攣った・・・


ハーフ、1;33:15.ボチボチ。

ハーフ過ぎの坂に入り、くれぐれも足を使わないように登り、脚を使わないように下る。

よしよしうまく行ったぞ、と思いながら昨年は攣った足をだましだまし走ったところを行く。

まだ足は元気に動いてくれている。


35Kの紫蘇ジュースを飲み、坂の途中で13位くらいだよ、とセキッジが言ってくれたので、取りあえず抜かれなければいけるかな、とがんばる。


残り2K、さすが左足ふくらはぎが攣りそうになる。もう少し頑張れ!とわが足ながら気合を入れ、最後までしっかり走り切れた。

ゴールまじかで、3:09:58の掲示板が見えたけど、もう遅い。全力疾走しても10分は切れなかったけど、気にしない。

3:10:06.

走り切れた。


画像



画像



50歳以上の優勝!

米もらった。

表彰式のときにはりんママ姉も声を掛けてくれた!


その日は、札幌に移動してジンギスカン

画像



翌日、濃いメンバーと観光。

大倉山シャンテ見学。

画像


ここは結構よかった。

ジャンプ台高い!

画像


ジャンプ台の上まではリフトはあるが、ランナーは走って木道を上る。(歩いてね)

画像


ジャンプ台の上からは札幌の大通も一望。
ドンだけ高いか・・・

画像


画像



気持ちよく晴れた北海道は桜は遅かったけど八重桜やライラックは満開で、とても美しいところだった。


来期、頑張る。

それなりの力に応じて、できる限りの努力を惜しまず、常に前向きに果敢に挑戦するぞ!と思えるいいレースができた。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
お見事!!
師匠!!
素晴らしい!!
それでこそ尊敬する師匠!!!
・・・しかし、コレ読むとサブスリーがいかに大変なものかがわかるなー。
ハイハイ、わたしゃーバラモンキング完走目指しますよ。
こっちの方が絶対に難易度低いわ。
Bianchi
2015/05/19 17:12
Bianchiさん>
ねえねえ、兄いの持ってるバイクはなんていうの?
今、東京の息子が帰ってきてなにやらバイクに凝ってえらくうんちくを述べるんだけど…
kimi
2015/05/19 19:52
Kimiさんパワー、さすがですね!予測どおりに走れるってスゴいです\(^o^)/
私もガンバろうと思いました。
周防大島でお会いしてまたパワーいただいて完走めざします((o(^∇^)o))
あいあい
2015/05/19 21:11
おめでとうございます。お疲れさまでした。

9割がた目標を欲張って撃沈し、意気消沈している僕はアホみたいですね(笑)
とても参考になります。

ところでT永さんが、ロング行くなら23日がいいと言ってます。僕も23日がいいですがどうです?
あずき
2015/05/19 21:43
あいあいさん>
周防大島、とっても楽しみにしています。
のんびりゆっくり走りますよ!
kimi
2015/05/19 22:08
あずきさん>
若い人は目標高く!です。
私はぎりぎり自分の力と相談です。

私も23日のほうがいいです。それまでに足を癒しておきます。どこ行きますか?…木曜日に本城覗いてみますからその時決めましょう。
やっぱり畑〜田代〜合馬〜増渕でしょうかね。
kimi
2015/05/19 22:11
若くはないですが…

はい、23日その方向でお願いします。
今日も明日も本陸いきますので決めましょう。

くれぐれもボチボチでお願いしますm(__)m
あずき
2015/05/20 08:00
あずきさん>
了解!
ポチポチでも行けるかどうか…
kimi
2015/05/20 09:28
へいへい師匠。
長女 ORBER ORDU(オルベア オルドゥ)
次女 Specialized Transition(スペシャライズド トランジッション)
三女 LOOK 566
四女 Ridley Dean(リドレー ディーン)
五女 Colnago Dream(コルナゴ ドリーム)
六女 Pinallelo DOGUMA(ピナレロ ドグマ)

長女スペイン、次女アメリカ、三女フランス、四女ベルギー、五女&六女はイタリアです。
長女、次女、四女がTTバイクね。 あとはロードバイク仕様。四女と六女は泣く子も黙るハイエンドモデルです。
Bianchi
2015/05/20 09:46
Bianchiさん>
あんたに聞いたのが間違いだった。
サッパリわからん。
kimi
2015/05/20 10:59
でしょー?
ロードバイク用語ってほぼ外国語に近いよ。
KIZENさんはわかると思うけど。
Bianchi
2015/05/20 11:04
Bianchiさん>
うちの息子は薄給なのでそれなりのものしか買えないけれど、男の子はバイクとか好きなんでしょうね。どこどこの何やらの何々がいいとしきりにウンチク述べてました。
kimi
2015/05/20 12:59
ちゃんと詳しくアップしてよ。
アドバイスできると思う。
Bianchi
2015/05/20 13:20
kimiさんのマラソンの結果も Bianchiさんの所有バイクも両方ともスゴすぎて言葉が出ません。
KIZEN
2015/05/20 16:44
わたしゃー半分自転車屋ですからねー(笑)
今度のバラモンは長女を連れて行く予定。
多少のアップダウンにも強いTTバイク。
距離短くてアップダウンなければ迷わず四女なんだけど。
Bianchi
2015/05/20 18:02
Bianchiさん>
今息子に聞いたら、全部よく知ってた。
プラスうんちくも述べてた。
kimi
2015/05/20 19:03
KIZENさん>
タイムヘボヘボでお恥ずかしい。
kimi
2015/05/20 19:05
Bianchiさん>
息子の新車↑↑
メリダとかいうのらしい。
kimi
2015/05/20 20:07
おー。
名前は知ってるけどあまり知らなかったので調べてみたら台湾のメーカーなのね。
ジャイアントに迫る勢いのすごい急成長のメーカーだな。

師匠。 とりあえず国の名前だけでも覚えたら一目息子さんから置かれるよ。
これはさほど難しくないでしょ?
ヨーロッパに集中してるし。
Bianchi
2015/05/20 21:23
Bianchiさん>
台湾だって言ってた。
でも、私関心ないから覚えなくてもいいし。
ただ、ツールドフランスは見ろ!と言われた。
kimi
2015/05/20 22:48
まー確かに師匠。
興味の無いものは憶えられないねー。
Bianchi
2015/05/21 08:50
Bianchiさん>
最近、興味があってしかも覚えなければいけないものが覚えられなくなってきてるからねー。
なるべく生活に支障がないことは入れないようにしないとキャパ越えます。
kimi
2015/05/21 10:02
フルマラソン、50代以上の部、優勝おめでとうございます。
3時間10分は長崎県の大学生と実業団を除いた2014年度ランキング1位より速いです(*^_^*)
とっきゅう
2015/05/21 12:43
とっきゅうさん>
ありがとうございます。
あまりいいタイムではなかったのですが、いいレースができたので満足してます。
年々、少しでも落ちを少なくできるように、練習を重ねていくだけでね。
kimi
2015/05/21 14:18
年代別、優勝おめでとうございます。
お会いできて嬉しかったです。
今年は、桜が早かったので八重桜しか咲いていませんでしてね。
その代わりに札幌ではライラック、別名リラが咲いていました。ライラックが咲く頃は、リラ冷えといって寒く天気が良くないことが多いです。
私がストーカーする
年代別、4位の乙二さん、kimiさんのお話を聞いて、元気をもらったそうです。
目標に向けて頑張るそうです!!
Kimiさんのブログ紹介しました。
Rママ姉
2015/05/22 07:53
Rママ姉さん>
声をかけていただいてありがとうございました。
相変わらず元気に走られているようで素晴らしいです!
九州に比べると当時は寒くて、なかなか大変でした。
私もペースは落ち気味ですが、へこたれず頑張ろうと思いました。
またどこかでお会いしましょうね!
kimi
2015/05/22 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
洞爺湖マラソン kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる