kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS トレイルラン

<<   作成日時 : 2015/07/20 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

7月15日(火)



日差しが強いので、車で瀬板まで行き、池の周りを走った。

5往復。そこそこのペースで走った。


木立が多いので、日差しのないところでは結構涼しく走ることができた。


走行距離・・・22K



7月16日(木)



スイムの日

スイムだけで、走らず。


スイムとランと違う筋肉を使うので、結構走れるとはいえ、身体全体のダメージはあると、この2,3週やってみて思ったのでスイムだけにしておくことにする。


最近クロールの息継ぎが上手になってきて、長く泳いでもあまりきつくないようになってきた。

1600M位泳いだかな。

終了後、バタのキックだけちょっと練習する。年内になんとかバタが泳げるようになりますように・・・




7月17日(金)


朝から台風の影響で雨。

とうに行き過ぎているはずなのに雨は降りやまず、夕方のボラも中止。


このまま走らないで過ごすか・・・。

夕方になってもショボショボ降りやまず。


夜8時過ぎ、よし!と合羽を着て走ることにする。


いざ走り出すとそれほど雨脚は強くなくて、むしろ快適に走れた。


明るいメイン通りをぐるっと走った。


走行距離・・・20K





7月18日(土)



午後から晴れというので暑くならないうちに走ることにする。


今週、休足が多かったのでちょっと長めに・・・


明日の山行きに備えて負荷のかからないように平坦なところを走る。

自宅〜若松往復。


画像



若松駅周辺は今日、花火祭りが開催ということで、浴衣姿の若者が早くもチラホラ。

折り返したころからだんだん日差しが出てきた。


…相当暑い。


最後辺りは大変疲れた。

自販機で水分補給しながらなんとか帰り着いた。


まだ真夏の暑さに慣れきってないので、暑さに順応できない。


…こんな状態で明日山は行けるのでしょうか〜



走行距離・・・30K




7月19日(日)



久しぶり・・・というより数年ぶりのトレイルラン


多分あまり走れないので、歩き中心になると思うけど。

たこさん、長崎のあいあい夫妻、あずきさんが参加。


画像


宝満山〜三郡山〜砥石山ピストン時間内に行けるとこまでらしい。


早朝(朝5時)に家を出て、太宰府竈門神社へ。

皆さん集まりがよくて6時半にはスタートする。

画像



まずは竈門神社茅の輪くぐり

右回り左回り右回りと3回まわるといいらしいので、みなさんグルグル回っとります。



心を浄めていざ出発。


宝満山は石畳の上りばかりなので、走ることは無くただ登るだけ。


宝満山頂上、東側(?)には・・・

画像


見事な雲海!

ここは日本アルプスかとみまちがうばかり・・・


雲海の上では

画像


あいあいパパが決死のジャンプをしております。


宝満山からは三郡までは緩やかな稜線が続く。

のんびり歩いたり、時々走ったり・・。


三郡山頂上で、

画像


アスリートだから美しいのか、逆光で顔が見えないから美しいのか・・・あずきさん


このあたりからあずきさん、どうも走りたくてウズウズしてきたようで、お先に行けるとこまで行って来たら、というたこさんのお勧めに従って、若杉まで走破するべく、走ることにする。

私…う〜ん、久しぶりだし、走れるかどうか…と思案し、途中のショウケ越えまで行ってみようと一緒に行くことにする。


何度も走りなれていたときはなんてことのないトレイル道と思っていたのに、久しぶりで、なおかつ少々疲れ気味の身体には結構ハードな道に感じる。

下りをついついブレーキをかけてしまっている。

鬼岩谷からどんどん谷底に降りていく感覚でショウケ越え到着。


ここであずきさんはさらに若杉目指していき、私は折り返して、後続のたこさんたちに合流する。


後続たこさんたちとは鬼岩谷で合流することができ、その後は楽しく山歩き。

画像



ハンサムなキノコを見つけたり

画像



これまた美人の蝶々を見つけたり・・・

しゃべりに花を咲かせながら山歩きを楽しんだ。


途中から雨と雷に遭遇し、ちょっと怖い思いをしながらも無事下山する。


ちょっとだけ、山を走ることができて、よかった!

膝を痛めて以来、怖くて走れなかったトレイル。3年ぶりです。

…ほんとのところは山は走るよりも歩きだな、とは思うものの、走り下りる快感は覚えていて、ちょっとだけまた経験できたことがうれしかった。


明日からのランに向けて、しっかり左ひざをケア

アイシングして、湿布して・・・

またいつか山を走れるように鍛えておきましょう!


走(歩)行距離・・・24K

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はありがとうございました!私が遅くてすみませんでした(((^_^;)ロードと違って木陰で登山は夏にぴったりですね♪

前の日にそんなに走ってたんですか( ̄O ̄)それでもがんがん山を行けるkimiさんて…すごいとしかいいようがないです!
キノコをハンサムというkimiさん(笑)キノコ写真館かできそうですね。
あいあい
2015/07/20 10:22
あいあいさん>
いーえ、とても楽しかったです。
フルだとこうはいきませんが、あれこれお話ししながら歩けて本当に良かったですね。また行きましょう。
kimi
2015/07/20 12:05
お見事!!

クロール慣れてくると楽でしょ。

これで何キロでもいけるよ。
Bianchi
2015/07/20 13:44
Bianchiさん>
こないだ、プルだけの練習のとき、またに挟んだビート板がどうしても息継ぎするときにひっくり返るのね。そしたらコーチが身体をローリングさせてバランスを取るように、ってアドバイスしてくれて、それからバッチリ上手になった。
kimi
2015/07/20 14:12
きのうはお疲れさまでした。
道中ほぼずっとしゃべりっぱなしだったような・・・
やっぱり仲間と一緒は楽しいですね!(一人で山はこわいし)
で、前日に30キロも走ってたんですね!あんまり最近走ってないって言ってたようなきがしましたが・・・
またいつかおつきあいくださいね!
たこ
2015/07/20 15:36
よかったね師匠。

そのコーチ、師匠と相性のいいコーチなんだ。

大切にしなきゃ。

いいコーチは一言で気づかせてくれるよ。

次は3回プルで1回ブレスにトライしてみたら?

おれもまだ完全じゃないけど90パぐらいの完成かな?

クロールの最大の弱点は片方だけのブレスだとどうしても偏った運動になるらしい。 それを補強するための左右でのブレス。 クロールできる人でもこれできるのは3割ぐらいじゃないかしらん?
Bianchi
2015/07/20 16:06
え、クロールの左右のブレスって難しいの?
わたし、できるけどなあ。
右側が通常だけど、左側もできます。
ついでに顔上げたままでもクロールできるけど。
でも、いまは水着がないから泳げません(^^;)
たこ
2015/07/20 16:53
Bianchiさん>
確かに左右どちらでもブレスが出来るということは安定した泳ぎということよね。
練習してみます。
kimi
2015/07/20 18:24
たこさん>
お疲れ様でした。
おかげで楽しかったです〜。
最近一人で走ることが多いので、嬉しくて喋りっぱなしでした。
また誘ってね。
たこさん、別に水着無くても裸でも泳げますぜ。
スイム、得意なんだ!バタ出来る?
kimi
2015/07/20 18:27
お疲れさまでした。
下りが嫌いで遅いので、いつ押し倒されるかと思いビクビクしながら走っていました。
緊張感があって楽しかったです。

しょうけ越えからの上り返しはしんどかった。
あずき
2015/07/20 20:38
たこさん、左右ブレスクロールはムズいですよ。
うちのトライアスロンチーム10ぐらいのなかでもこれできるのは俺いれて二人だよ。
ちょっと師匠、さすがにマッパーはマズいでしょー。
捕まるわ。
そういえば昔ストリーキングちゅーのがあったよね?
いつのまにか無くなったんだね。

あー今日は初めての道で。
車道脇の段差に前輪とられてうわーーーー!転倒!!
と思ったけど左わき腹をしこたま丸いガードレールに打ちつけた状態で止まった。
お陰でバイクは無傷だったけどわき腹がズキズキ。
帰りに市営プールに行ってきたんだけど500mでギブ。
やっぱこりゃ肋骨にヒビ入っているなー。
ロードバイクはやっぱいつも危険と隣り合わせ。
Bianchi
2015/07/20 20:40
あずきさん>
いや〜〜、久しぶりの山走り、しんどかったです。
私もいつもんどりうってあずきさんをなぎ倒すことかと心配しました。
さすが、元気でしたねー。
でも若杉までの登りは結構来ますよね。私はギブアップでした。
kimi
2015/07/20 20:48
Bianchiさん>
今週やってみるよ!楽しみ。

バイクの事故、運悪いと命だって落とすからね。気を付けないと。
もしもの時はバイクは私に遺してね。
kimi
2015/07/20 20:56
復路で水切れして、水場までちょっとへばりました。

うさぎ道から降りたんじゃないんですね。どこで追い越しちゃったのか…
あずき
2015/07/21 08:02
ご無沙汰してます。

バイクは本当に気をつけましょうね。
先月の中旬にバイク練習中に落車して鎖骨骨折、5週間経過してようやく鎖骨固定帯を取り外してよいと診断がでました。
以前にレース中の落車で鎖骨にひびが入ったことはありましたが、見事な骨折は初めてでした。
大変不便な5週間でした。
KIZEN
2015/07/21 10:02
ありゃりゃ。
KIZENさん大変だったのねー。
ちょうどバラモンの時期だったんですなー。
バイク、前輪とられるとアウトだもんね。
ソッコーで地面に叩きつけられる。
Bianchi
2015/07/21 11:26
あずきさん>
私たちも復路に入って水切れしました。
水場で補給して耐え忍びました。
宝満ではキャンプ場で女性軍がトイレ休憩を長々とりまして、そこから中宮まで違う道を行きました。そのあいだに追い抜かれたと思います。
のんびり歩きましたし。
kimi
2015/07/21 12:58
KIZENさん>
アラー、大変でしたね。
鎖骨は特に治療しようにも回復を待つしかないですもんね。しかしそのくらいでよかったですよ。
回復するけがでよかったですよ。
KIZENさんも是非もしもの時はバイクは私に遺すように・・・
kimi
2015/07/21 13:01
こらこら師匠。
発展途上国のタカリかー!(笑)
Bianchi
2015/07/21 14:05
Bianchiさん>
そうそう、Give me a bike‼️
kimi
2015/07/21 14:35
Kimiさん、バイクにも興味ありなんですか!トライアスリートになっちゃいそうですね〜(^_^;)
あいあい
2015/07/22 17:40
KIZENさんとオレとで説得してるんだけどね。

二輪が基本怖いそうな。

確かにねー。

今回も事故は一瞬だったし。

まったく予測つかなかった。

ラン&スイムは絶対にこんな事故はない。
Bianchi
2015/07/22 19:37
あいあいさん>
もう少し若かったら絶対アイアンマン目指しますよ。
残念ながら3種類の練習は無理です。
kimi
2015/07/22 20:36
Bianchiさん>
だから形見のバイクが届いたらチャレンジしてみます。
kimi
2015/07/22 20:38
こらこら。
殺すな殺すな(笑)
まだ肋骨痛いわ。
Bianchi
2015/07/23 08:46
Bianchiさん>
肋骨くらいじゃ死なんな〜
肺に刺さってたらわからななっただろうけどね。
kimi
2015/07/23 13:25
あ、バラモンキングで転倒した人それだったてよ。
折れた肋骨が肺に突き刺さっていたらしい。
しかしクシャミと咳払いができないのが辛いね。
Bianchi
2015/07/23 14:02
Bianchiさん>
何年か前、うちのおとーさんが自転車で転んだ時も肺を少し傷つけてたらしいよ。幸いすぐ塞がって大事にはならなかったけど。
kimi
2015/07/24 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
トレイルラン kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる