kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 延岡西日本マラソン

<<   作成日時 : 2016/02/15 14:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 31

2月14日(日)



昨年から女性にも解禁となった延岡西日本マラソンに行ってきた。


…女性の参加が多くなる前に行ってみなくちゃ。



前日から天候が荒れそうで・・・気温が20度近くまで上がり、雨、もしくは晴れ、強風。


どんな天気〜?と突っ込みいれたくなる予報。


でも当日は予報ほどには気温は高くなく、これくらいなら許容範囲だった。

でも風は強そうで、問題は風の向き。


行きと帰り、どっちが向かい風なんだろう・・・



延岡は旭化成で頑張っているような街。

でも周囲にはとてもきれいな観光スポットもある。


画像


画像



柱状節理で四角張った岩で出来上がった断崖絶壁。馬が背

画像



画像
画像


その近くのクルスの海

十字架の形に入り組んだ入江。カップル御用達の海岸だった。



前日そんなこんな観光して、初めて来た延岡を楽しんだ。



さて、スタート前。

男性ランナー590人に対して女性ランナー49人のエントリー


少人数の女性を歓待してくれて、スタートは招待選手のすぐ後ろ、男性ランナーの横に並べるので2列目からのスタートとなる。


でもみんな遠慮して…すぐ目の前に実業団の猛者がそろっているのに一緒にスタートは・・・ちょっと遠慮。

みんな譲り合ってどうぞどうぞ前に・・・


まあ和気あいあいとスタートした。


スタートしてしばらく女性ランナーと並走する。


実はこのレースあまり目標タイムがはっきり決めきれず、走ってから決めよう、みたいな曖昧としたものだった。

スタートしてみて身体はあまり快調ではない。

少し重ため。


この女性ランナーがちょうど4’20切るくらいなのでこのくらいかな、と並走した。


8Kあたりで緩いアップダウンがあり、風の向きがよくわからない状態のとき4’20をわってきたのでちょっと遅いと前に出る。

その後も確かに追い風と感じるときもあったが、峠を上るときに向かい風だと思うこともある。

ラップもいろいろ。


それでもまだこの段階では折り返したら追い風と思いこんでいた。

追い風になってからペースアップしようと少し抑え気味で走っていた。


ハーフ福井のラン友JUNさんに追いついた。

ハーフのタイムは希望タイムより若干遅い。

JUNさんと1K先の折り返しまで並走する。

折り返して見て、あれれ向かい風だ。

それも結構な風。


JUNさんが、風除けになりましょうと前についてくれた。


でも25Kあたりで前に出る。

折返しのときに見た限りでは私の前の女性ランナーは500以上差があった。無理だな。


風がしっかり吹き付けてきてだんだん強くなってくる。

登り坂では特に向かい風が効く。


それでも河川敷で培った向かい風に対抗する走り、ここで生かさねば、と懸命に走る。


それなりに走るし足も元気に動いてくれるけれど、どうしてもラップの落ちはしょうがない。


最小限に食い止めていくしかない。


周囲の男性ランナーも段々風に負けそうになってほとんどがペースダウンしている。

そんなランナーを一人ずつ地道に追い抜いて行った。


30Kあたりでは風がMAXになって、帽子を吹き飛ばされて追いかけるようなロスもあった。

とにかく身体を持って行かれて前に進めない


走行しているうちにあと5K地点。ふと前を見ると女性ランナーのピンクゼッケン発見!

…きょうはもうタイムを期待できない。こうなればなんとか一人抜いて3位に食い込もう!


1Kですぐ後ろまで追いついた。


見るとなんとかユニバーシティの文字。大学生かー


こりゃ、スパート掛けられたら逃げ切られるな、とこっそり後についてゴール直前で追い抜こうと思う。


で、2Kヒタヒタとうしろに付いて行く。ペースは4’40くらいまで落ちていた。

この間ちょっと休憩できた。


40K地点でこのランナーのコーチみたいな男性が沿道から「後ろにぴったりついているぞ、スパート勝負だ!」と声を掛けてきた。


あちゃー!


でもスパートする気配はない。そうこのランナーは目一杯なんだ。と判断して、残り2Kで前に出た。

スパーと掛けられまいと、頑張って走っていたら、あと1Kのあたりでさらに前の女性ランナー発見!


300M前あたり。

さすがに無理かなー、とは思いながら取りあえず追いかけてみた。


かなり追い上げたが、あと10秒のところで追いつけなかった。



ということで初めての延岡マラソンを終了したが、相当面白かった。


向かい風の苦しさも、抜くぞ〜!の気力でかき消され、とっても楽しめた。何より脚がよく動いてくれた。


希望するタイムとはいかなかったが、大事な大事な私の脚は最後まで一緒に走ってくれた。


じゃじゃ〜〜ん!

画像



ヘボヘボタイムにもかかわらず、3位の副賞はびっくりするくらいたくさんあった。

純米吟醸1升、麦焼酎、芋焼酎、お菓子、シイタケ、焼き物その他特産品、宮崎ポーク。

抱えきれないくらいいただいて、おとーさんはホクホク〜嬉しそうに抱えて帰った。


こんなラッキーは今後もうないだろうな。

タイムは今一つだったが、この強風でなかったら前のランナーが落ちてくることも無かっただろうから、私にとってはラッキーだったんだ。


ということで納得した。


…課題も歴然。

ちょっと休足し、この課題解決のためにまた練習しよ!!


走行距離・・・42.195K

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れでした。
上位3人の実業団ランナーも身体持っていかれそうになってた終盤の風、中継見ながらこりゃ大変だろと思ってました。
見事に賞品ゲット。
ご主人もご満悦ですね。
次はタイム狙って行きましょ(笑)。
ちょっと休んでから…。
トナ
2016/02/15 16:00
トナさん>
応援ありがとうございました。
私みたいな軽量級は風は大変です。私の近くの方はほとんど風にやられ、ヘロヘロ。トップクラスでもしんどかったでしょうね。でもいい経験になりました。
kimi
2016/02/15 16:18
3位入賞おめでとうございます!
指宿の翌日もビックリしましたが、今日の方がビックリしました。
元気よすぎ…
ダメージ少なそうでなによりでした!
あずき
2016/02/15 21:31
あずきさん>
ひょっとしたら究極まで走りきれてないんじゃなかろうか?
指宿よりダメージ無いですねー。
もう少しスピードつけて、足腰ガタガタになるまで走れるように頑張ります…
kimi
2016/02/15 21:37
さっすがーーーー!!師匠、お疲れ様でした。
それにしてもリアル見事なレース長文、普通の日記だとツッコミどころ満載なのにこれはパーフェクトで見事ですねー。 やっぱ師匠、ゴール前滅茶強いわー。 年齢から考えたらコレってまさに驚異的でしょー。 うんうん。
Bianchi
2016/02/16 10:19
Bianchiさん>
どもども。
ホント、ムダに長文でしたぁ。
なんだか課題もしっかり明白になって、練習のポイントがつかめてきたことが良かったかな。
引退の身ながら頑張りますわ。
kimi
2016/02/16 11:06
ドコが引退しているのかよーわからんのですが(笑)
いやいや、師匠のレースレポート長文は素晴らしいですよ。 マジ想像が膨らみますやん。
Bianchi
2016/02/16 11:57
Bianchiさん>
このところレースを楽しめているので、幸せ!
ホントはもっと苦しまないといけないんでしょうが引退の身だから
kimi
2016/02/16 13:29
我々ぐらいの年齢になると。
辛い・苦しい・キツイ・・・ちゅーのは避けたくなりますなー。
楽に好成績が残せればベスト。
つーことはやっぱ故障&怪我をなくさないとねー。
ところでクルスの海っていいですねー。
初めて知ったわ。
Bianchi
2016/02/16 14:01
Bianchiさん>
そーなんですよ。それでちょっと楽に走ってるかもしれない。

宮崎いいとこですよ。長崎の海もいいけど宮崎は日向灘、太平洋だからね。何となく壮大です。
kimi
2016/02/16 16:44
3位おめでとうございます((o(^∇^)o))
練習しているからご褒美がきたんですね!いぶすき、延岡と1ヶ月で走ってタフですね😄私にも力を分けてくださいね🙇
あいあい
2016/02/16 20:01
あいあいさん>
今週末、仕上がりはいかがですか?
天気は良さそうですけどね。

本当にラッキーな入賞でした。
kimi
2016/02/16 21:26
kimiさん>
練習不足なので直前までジョグしてます(^_^;)帰りのバスに間に合うように帰るのが目標です(笑)辛くなったら、Wより楽だと言い聞かせてねばろと思いますp(^^)q
あいあい
2016/02/16 22:11
あいあいさん>
そうそう、それは重大なこと。
大丈夫ですよ!
kimi
2016/02/16 22:34
確かにネー。 Wの辛さ経験してたらあとは野となれ山となれ!! ・・・あ、やっとこさたこさんも怪我から回復みたいですよ。 師匠、今日のトライアスロンスイムスクールはクイックターンの練習。 わたしがいま一番やりたかったところでまた目標ができた!!
Bianchi
2016/02/16 23:01
Bianchiさん>
みなさん、故障なく頑張って走りを楽しんでほしいですね〜。私も明日スイム。
3月にマスターズの大会があるみたいで、レッスンがハードになってきております。
kimi
2016/02/17 07:29
師匠、マスターズとかは興味ないの? おれもクイックターンマスターしたらそっち方面にも興味でてくるかもー?
Bianchi
2016/02/17 10:34
Bianchiさん>
元々レース嫌いだから結構です!
それにそんなレースに出るっていうとやっぱり練習詰めないといけないでしょ。そんな時間ないよ。走るのでいっぱいいっぱい。
kimi
2016/02/17 14:34
まー。 確かに。 おれもトライアスロンの練習で結構いっぱいいっぱいだもんなー。 しかし師匠はレース好きじゃない? 結構出てるじゃん。
Bianchi
2016/02/17 15:36
Bianchiさん>
全然少ないよ。年に2回程度。昨年は3回。
少しは出ないと励みにならないから出るけど。
kimi
2016/02/17 15:54
へー。 そんなものかしらん。 そりゃ意外意外!!
Bianchi
2016/02/18 09:21
Bianchiさん>
私は練習で走るほうが好き。
気が弱いからレース前のドキドキが耐えられません。
kimi
2016/02/18 10:24
ふーん・・・そういうものかしらんねー。
それ言うんだったらおれはレースの方が好きかもー?
あのドキドキ感って凄い贅沢な瞬間じゃん。
でも時間指定される(当たり前かー)のが嫌だなー。
練習だったらその束縛がないから好きだねー。
Bianchi
2016/02/18 11:42
Bianchiさん>
最近えらく楽しいレースさせてもらってるから
レースも好きかも。
kimi
2016/02/18 12:40
話変わるけど。
師匠の携帯、090-4●80-00●6でよかったかしらん?
Bianchi
2016/02/18 15:59
Bianchiさん>
よござんす。
kimi
2016/02/18 19:47
今日はクイックターンの猛特訓!! なんとなくコツつかめたから嬉しいなー。
Bianchi
2016/02/18 21:30
Bianchiさん>
私は平泳ぎ。
これも速く泳ごうとするとえらく難しい。
kimi
2016/02/18 23:22
そりゃそうでしょー。 
足の動きがメチャ水の抵抗でかいもんねー。
Bianchi
2016/02/19 09:29
Bianchiさん>
一番テクニックが 必要ね〜。
こんなの苦手。
kimi
2016/02/19 22:48
つーか師匠。
ブレストでスピード追求って無駄じゃね?
競歩でトップスピード求めるようなものでしょ?
やっぱスピードならフリーでしょー。
Bianchi
2016/02/20 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
延岡西日本マラソン kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる