kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀬戸内行脚

<<   作成日時 : 2016/10/18 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

10月17日(月)



先週末、愛媛県の瀬戸内行脚ウルトラマラソンに行ってきた。

がっつさんに推薦してもらって、全然力もないのに結構なウルトラランナーと一緒に走らせてもらった。


と言っても私は100Kの部、伊予灘行脚瀬戸内行脚は220K


金曜日の夜21時55分発の、小倉港から松山行のフェリーに乗り、一人旅。


誘ってくれたがっつさんは足の具合が悪くて走らないかも・・・。仕事の都合がなかなか思うようにつかず同行できない。明日夕方に合流する。



初めてのフェリー、もったいないので2等のごろ寝にしてみたら季節がいいのかお遍路さんの団体が3組。

超満員だった。


この状態で眠れるのかなと思っていたら横になると爆睡していた。


5時に松山港についてそのまま瀬戸内行脚の皆さんのスタートを見に行こうと道後温泉まで移動する。


画像



220K、7時スタート。


その後9時スタートまで見送って、一日観光でもしようとまずは伊予灘行脚のスタート地点今治にバスで移動。


と、簡単に言うが、バスの本数が少ない。

バス停を探している間にバスが行ってしまってまずは1時間待ち


今治について荷物を置いて、大島行きのバスを待つがこれは1時間半待ち


大島は明日走るところだが、来島潮流を見るクルーズがあるというのでそれに乗ってみようと思った。


最寄りのバス停で降りたが、そこからクルーズ船が出る道の駅まで1.7K歩く


とぼとぼとぼ・・・





すっかり疲れてこりゃ帰りが遅くなるぞと思い、クルーズ船をあきらめて、道の駅名物みかんソフトを食べて、またバス停に戻る。


バス停の100M手前で、バス通過。


ここでもまた1時間待ち


でもおかげでバスを待つ間、220Kのランナーさんたち、20人くらいに遭遇し、応援することができたのでかえってよかったけれど。


ここしまなみは歩きで観光するところではないな。車かバイク。


まあチャリダーの多いこと。さすがサイクリングのメッカというだけのことはある。

バイクが走りやすいようにサイクリングロードがきれいに整備されている。


きっと爽快だろうな。



結局なにも観光することはできなかったが島の中をのんびり歩けて旅を味わった〜!感じがする。


夕方がっつさんと合流して今治名物だという焼き鳥と鳥皮と鳥飯を食べた。


画像





ちょっと前置きが長くなったが、肝心のマラソンの方は・・・。


朝起きると雨。


予報も雨になっている。


でも大丈夫、晴れ女だから。


やっぱり降らなかった。時々パラッときただけ。

今回はコバンザメ作戦ではなく自力で地図を見て走るぞと思って参加した。


割とわかりやすいがなんとかなるだろう。



朝7時、今治駅スタート。


画像



先頭数人が遥か先に行って二番手集団くらいの若人の中で走る。


足が痛いので走りませんと言っていたがっつさんも、結局NOゼッケンでスタートしていた。



曇っていたけど景色は良いし、走りやすい。


画像



来島大橋。長い!!2K以上あるんじゃないだろうか。


橋の上り下りの高低差は緩やかにあるが、帰りに峠がちょっとあるくらいで全体的にはそれほどない。


とってもいい感じで走っていたが、島から下りて今治から松山に行く後半。


全く平坦。


ここでだんだん疲れがでてきて、やっと気が付いた。


エイドが4カ所しかない。


当然エイドの間隔が20K〜30K


途中でコンビニによって補給するべきだった。


ガス欠でクラっとする。



慌ててポーチの中のどら焼きだのジェルだの口に入れて、少し元気になる。



来島から次のエイドまでが30K。長かったー。


残り10K、最後にエネルギー補給と思ってコンビニでのんびりプリンでも食べていたら女性ランナーが・・・


こりゃいかん、とペースアップ。


プリンのおかげかいいペースで足が動き、松山の街中に突入。

でもずーっと結構いいペースだと思って走っていたのに終わってみて5Kごとのラップを見てみるとここは37分くらいかかっていた。


???そう、街中は2,3ブロックごとに信号待ちになっていた。

おまけにゴールの大街道に近づくと迷った!周りの人に聞きながらオタオタ走ってえらいロス時間を取ってしまった。

ゴールの宴会場の料理屋さんについてみると11時間半もかかっていた!!



おまけに途中で引き離したと思った女性ランナーさんは先に到着していた。


ま、しょうがないけど。


何とも締めが間抜けなレースとなってしまったが、ちゃんと一人旅で走れたし、最後10k飛ばせたし、いいか〜〜〜。

握りしめた地図がすっかりボロボロになっていたんだから。



画像



ノドグロの塩焼き!

その他、お料理満載食べ放題飲み放題。


打上げのお料理がおいしくて、汗臭いまま一通り食べ尽くし、その夜のフェリーで帰途についた。


慌ただしかったけれど、220Kを走ったすごいランナーさんたちにもたくさん会えたし、モチベーションをかきたてられるいいきっかけとなるレースだった。


多分今後の私のランニング生活にいい岐路となるレースとなるだろう。


誘ってくれたがっつさん、ありがとうございます。(で、がっつさんはどこまで走ったの?結局最後まで?)

主催者、コウチさんいいレースでした。打上げ最高です!

走行距離・・・102.7K

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした(^^ゞいろんな大会があるんですね〜私は地図が苦手なので他県の大会は怖いです(((^^;)
ウルトラの時はシューズは何をはかれますか?
がっつさんは100キロをノーゼッケンで走られたんでしょうか(苦笑)橘には来られますかね。
私も今回は走らせていただくので、よろしくお願いしますm(__)m
あいあい
2016/10/19 08:56
突っ込みどころ満載の師匠の写真なんですが。 
みなさん目線が違うところ見てますよね?
一番後ろの中央あたりであたまにタオルぐるぐる巻きにしているひとは顔なしですか? あとヒゲゴジラみたいなひともいますねー。 
Bianchi
2016/10/19 10:28
あいあいさん>
そうそう(笑)
フツーに走ればよかったのにね。でも、足の具合を考えると無理できなかったみたいです。結局全部走ったみたいです。
私は他県でなくてもはじめてのところはダメです。ウルトラ走るならちゃんと地図見る練習しないと、と痛感してます。
kimi
2016/10/19 12:06
あいあいさん>
そうそうシューズはこのところアシックスのゲルフェザーはいてます。でももう今のはソールが一枚ペロリンと剥げてしまったので新しく買おうと思ってます。やっぱりアシックスでしょう。
kimi
2016/10/19 12:09
Bianchさん>
はい、結構個性的な面々が勢ぞろいでした。ぐるぐる巻きのかたは日焼けの布を前に回していたみたい。顔が描いてありました。
kimi
2016/10/19 12:12
asicsのゲルフェザーグライドですか?うちのだんなもそれがいいと言ってます。幅広甲高なのでワイドでないとダメです。Amazonとかで検索するんですが、あまり安くなかったり、サイズがなかったりして買えずにいます。
あいあい
2016/10/19 12:42
あいあいさん>
ゲルフェザーは軽いし、柔らかいし、お勧めです。
でも私はフルシーズンなのでウルトラ用というよりJOG用でスカイセンサーグライドにしようかと思っています。今から安いの探してみます。
kimi
2016/10/19 13:07
みなさま、ご無沙汰しています。
kimiさん、お疲れさまでした&ほとんどご一緒できずですみませんでした。でも楽しんでもらえたようで良かったです。日本代表の若手を従えて?のランでしたね。さすがです。来島海峡大橋は5qぐらいあるはず。道の駅での、みかんソフトは僕も食べました。今治名物の焼豚玉子飯もあったみたいです。
しかし、のどぐろは売り切れ・・・来年は速く走ろうと思いました。
瀬戸内海の島々を見ながらのランは今年も楽しかったです。結局全部走ってしまいました。で、おときち家でkimiさんを探したんですが、見つけきれず・・・へろへろだったのでいったん宿に行ってました。
橘湾岸もDNSと思ってけど今回走れたので、橘湾岸ではまたお世話になります、たぶん。。。
がっつ
2016/10/20 21:33
引き続き…あいあいさん、橘湾岸には行きますよ、走るかどうかは怪しいですが、伊予灘行脚の感じなら走れるかな。2時スタートは重いけど。今回ノーゼッケンを許してくれた主催者に感謝です。完走証もあればよいのはよいですが、それよりも故障個所が大してひどくならずに走れたことのほうが大きいです。ほんとにずっと痛くて、前日歩いてても痛かったので。
kimiさんと一緒に走ってた人たちはターサーでした。ぼくはだいたいkayanoです。が、脚が耐えられるならターサーかそれに近いほうが軽くて楽です。ぼくは膝にくるのが嫌なのでクッション重視です。100kmクラスならもう少し硬めでも大丈夫でした。
がっつ
2016/10/20 21:45
Bianchiさん、目の付け所がさすがです。
タオルぐるぐる巻きの人は、くるみちゃんです。若手の芸術家で有名人です。芸術は爆発だ〜。。。で、よくわかりません。後頭部に絵を描いて旅したり。。。
しまなみ海道はチャリダーに優しい場所です。来年ボラしながら走ると楽しいかも、あいあいさんと一緒に。と勝手な妄想。
がっつ3
2016/10/20 22:00
がっつさん>
ぐぁ〜〜!がっつさん、楽しかったです。
若人と前後して走りました。エイドの間隔やら気候やら補給やら地図見やら学ばねばならないことがたくさんあると知らしめてくれた大会でした。
来年は精進して絶対220にチャレンジします!
そして後泊して食べ放題7時間頑張ります! 付き合ってね。

でも流石がっつさん。脚の状態からして途中でやめたものと思ってました。でも絶対全部走りたくなるコースですね。
橘も行けますよ。今度はボラでご奉仕します。
kimi
2016/10/20 22:20
Bianchさん>
ホントホント、しまなみはチャリダー天国。
一度はおいで〜。
kimi
2016/10/20 22:23
kimiさん、楽しい会でした。
食べ放題・食べ放題、後ろ髪惹かれたことと思います。
来年おつきあいします。が、宴会だけでご勘弁を。

Bianchiさん、ボラしてもらえますか?今治のゲストハウス、CYCLO NO IE チャリダーが集まるいい宿でしたよ。
がっつ
2016/10/20 23:27
がっつさん>
やはりがっつさんはたくさん「引き出し」持ってるからどんな時も走れる方法見つけるんですね😉橘でお会いできるのを楽しみにしてます🙌
この前の日曜日はグローバルスポーツ主催の野母崎半島一周50キロに参加してきました。いつもゆっくりしか走ってない私達が7時間きってゴールできたのは先頭ランナーさんが超早かったから。
しかもエイドでゼリーとかまで出していただいて補給もバッチリ!
橘に向けてのいい練習になりました。リタイア会でがっつさんと走った亜熱帯の坂を一人で走りました🙆
グローバルには100キロの日本代表ランナーがいるんですよ。11月末に世界大会に気をつけて行くそうです。望月さんといいます。
来年の春の173に参加するかも。
あいあい
2016/10/20 23:33
それとシューズです。
Wの時はmizunoのウェーブインスパイアにスーパーフィートという中敷き入れてました。最後までマメもできずよかったです😄
今度の橘はasicsのDSトレーナーにしようか、インスパイアにしようか迷ってます。中敷きは必ず入れるつもりです。
あいあい
2016/10/20 23:40
あいあいさん>
いい練習ができているようですね。
私も中敷を作ってもらってとてもいい具合です。
ウルトラ用のシューズは長距離履くので消耗が早いですよね。
今履いてるのは流石にもう寿命です。
思うのですが100Kまでと150K超とシューズは変えたほうがいいのでしょうね。
kimi
2016/10/21 08:21
私の場合は100キロも150キロもスピードなくてシューズは変わらないですが、kimiさんはたぶん100キロはスピード出すと思いますので違うかもしれません。
あいあい
2016/10/21 13:15
あ、そういえば長崎の亜熱帯植物園、老朽化の為に閉鎖だそうですよ。 173Kコース、あのあたりがますます不気味になりますねー。 100Kの原城も凄いけど。 あ、173Kの時のボラは今回できないんですよー。 伊王島TTレースが入っていた。
Bianchi
2016/10/21 13:18
あいあいさん>
それほどスピードはないけど150だとかかる時間からして足に負担のないほうがいいでしょう。私は長くなると足の裏痛くなるし肉刺できるし、ダメージが大きいんです。
kimi
2016/10/21 13:24
Bianchさん>
あの植物園あたりは真っ暗だから閉園してもあまり変わらない気はするけど、なんかそこから出てきそうね〜〜。怖っ!
kimi
2016/10/21 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬戸内行脚 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる