kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 萩往還道を歩いてみた

<<   作成日時 : 2016/11/21 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

11月19,20日(土、日)




夏のある日、たぁみさんとマンゴパフェを食べながら、「萩往還を走ることは無理でも一度は歩いてみたいねー」とつぶやいたことがきっかけだった。

さっそくたぁみさんが道案内をとよとよさんに頼んでくれたら、ゆきひろとーさんなごやんが付き合ってくれることになり、5人で実現することとなった。


前夜、雷、豪雨で目が覚めてしまうようなお天気だったが、そこは晴れ女頑張り、時々パラパラ降られる程度で収まった。

画像



新幹線で新山口〜山口に移動してそこからウォーク開始。


画像



萩往還マラニックのスタート地点、瑠璃光寺。紅葉がきれい。


画像



往還道入口、天花畑


画像
画像
画像



とにかく紅葉がきれい!

しっとりした風情が何とも美しい。

石畳は濡れそぼってすべりやすいこと・・・ここ走るのは嫌だな〜〜


画像
画像



佐々並市〜一升のいり豆を食べてしまうほどにタフな一升谷

明木市


萩往還マラニックの常連の皆さんもいつもは暗い中、しかも瑠璃光寺から萩を目指す逆コース、その上季節違いで今回は新しい発見しきり。

最後の20分だけ、雨に降られ、修行僧のように黙々と歩き、えらく山の上にあるホテルを目指す。


なんとか9時間かかって萩市街のホテルに到着した。


〜〜〜いや〜〜楽しかった!!

美しかった。

心が洗われた。


その夜とよとよさんのGFが紹介してくれていた居酒屋で、これまた超ウマの食事を堪能することができた。



翌日、今日はもう歩かんめ、と思ったら一緒に行った人たちは通常人ではなかった。


今日も萩市街地のマラニックのコースをたどり歩いた。


画像


笠山頂上

画像


途中の茶店、イカが回る〜〜

画像



頂上からの景色。紅葉が見ごろ。

画像



下りは椿の原生林を通った。
何とも不思議な森の様子。


画像



萩城跡

武家屋敷の風情のある街並みを通って終了した。


小倉から新幹線で1時間弱。

ちょっと足を延ばせばさすが海を越えた街、九州とはまた違った味わいを堪能することができた。


ずっと行ってみたかった往還道を歩くことができて満足した。


思い立ってくれたたぁみさん、付き合ってくれたゆきひろとーさん、とよとよさん、なごやん、ありがとうございました。

実に満足した2日間でした。

また一緒に旅ができたらいいですねー。




歩行距離・・・36.7K+14K(以上)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠、お疲れ様です。 これってあの有名な250キロのやつ?・・・ってそんなわけないよね。 いくらなんでも9時間では歩けないでしょうし。
Bianchi
2016/11/21 15:41
Bianchさん>
かの有名な250kの一部分。
て言うか、ここだけが萩往還道であとは普通のロードを長々走るらしいです。海岸沿いも綺麗らしいけど。
kimi
2016/11/21 18:42
なるほどなるほど。 そういうことだったんですねー。
Bianchi
2016/11/22 09:45
Bianchiさん>
往還道はなかなか良かったですよ。ここを参勤交代で歩いたということは昔の人はすごいな〜と思います。草鞋じゃ脚血だらけですよ。
kimi
2016/11/22 10:40
言えてルー!!
それと感心するのが冬の夜の寒さ。 
隙間風だらけで羽毛布団なんてないだろうからどうやって寝てたんだろうか? いつも疑問に思う。
Bianchi
2016/11/22 11:00
Bianchiさん>
昔の人は暑さ寒さに強かったんでしょうよ。寝具としてはカイマキって知ってる?どてらみたいなやつ。そんなの着て寝てたんじゃない。
kimi
2016/11/22 11:37
往還道旅お疲れさまでした🙌
素晴らしい景色ですね🍁🍁🍁
皆さん脚力ある方ばかりだけど後ろからついて行きたいです😉
萩往還に参加することはないので、ぜひいつかお願いします🙇

橘の疲れか歯茎の炎症でベイサイドもどうにかこうにか走った感じです💦体のだるさがひどかったのはこれからだったようで昨日コーセー先生に切開してもらいました😥
大会参加は1ヶ月に1回にしなくてはと反省しました。
あいあい
2016/11/23 12:06
あいあいさん>
おつかれさまでした〜〜〜!
大変だったですね。でも無事完走したようでよかったです。
私も数年前疲れがマックスになった時、歯茎が化膿して大変に目に遭いました。他に弱いところがなかったので歯に来たようです。
大会参加、私的には1か月に1回でも多すぎです!
kimi
2016/11/23 12:55
kimiさん>
kimiさんも経験あるんですね😅
今回は橘に出るならベイサイドはやめておくべきでした。

いくつになっても反省することが多いです😓
あいあい
2016/11/23 13:57
あいあいさん>
練習でならハーフくらいは走れるでしょうが、やっぱりレースとなるとゆっくりでも気合入りますもんね。あいあいさんもほかに弱いとこないから歯に来たんですね。
kimi
2016/11/23 19:24
はて? お二人とも歯周炎で???
Bianchi
2016/11/23 19:39
Bianchiさん>
化膿していたそうです(。>д<)
あいあい
2016/11/23 21:08
え? 部分的に歯周ポケット深いの?
Bianchi
2016/11/23 22:09
Bianchiさん>
はい、右上奥歯が(^_^;)
あいあい
2016/11/23 22:11
Bianchさん>
私は結果的に抜歯しました。唯一の欠損。
ブリッヂして後悔もしてます。
kimi
2016/11/24 06:52
ありゃまー。 師匠の場合はあれでしょ? 根の先に膿がたまって駄目になったパターン。 あいあいの場合は心配だねー。 結構遺伝的要素も強いからねー。 うちは歯周病の家系じゃないから。
Bianchi
2016/11/24 09:28
Bianchiさん>
いや、取りあえず化膿したところを治療したけど、何度も疲れると化膿するのね。膿の袋ができてるみたいで、こう何度も痛くなっちゃたまらんと抜いてもらった。
kimi
2016/11/24 11:32
ふーん・・・それも結構遺伝的体質あるよー。 腫れる人は何回も腫れるねー。 しっかりと根の治療やっていても駄目なひといるからねー。
Bianchi
2016/11/24 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
萩往還道を歩いてみた kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる