kimiのルンルンルン♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 橘湾岸2018 秋

<<   作成日時 : 2018/11/06 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

11月2日(金)〜4日(日)


橘湾岸、秋の大会に苦労しまくったおでんを携えて突入!


走ったわけではないのでボラ日記。


今回の大会はおかげさまでボラの人数が多くて、班を編成、複数人での活動となったので、ずいぶん楽チンだった。


私の班はうちの夫婦とこっちゃん、セキさん、急遽参加できなくなったメレネエに代わってカズヨさん。


キレイどころ満載。


今回の目玉は何と言ってもORコード読み取りによるランナーさんの把握システム


皆さんご存知のようにすがぽんさんの孤軍奮闘により出来上がったもので、スタートも途中通過もゴールも、ゴール後の即日完走所発行もできてしまうという優れもの。


何しろ直前まであーやこーや調整しながらだったので、さて実動するとどうなることやら・・・のヒヤヒヤものだったけれど、結果的には80%以上の出来だと思う。


80という辛口なのは本来、ボラにとって一番必要だった途中エイドの人数把握、最後尾の把握が夜中12時当たりの読み込み不可によってできなかったことかな。


でも、ランナーさんにとっては何カ所か抜けはあるものの即日完走賞の発行ができて、大成功。


私の担当エイド、まずは原城

楽勝!


というのは毎回ここのエイド食、中華粥を冷凍保存しているため、解凍に時間がかかる!


でも〜、今回は出来立てホカホカ暖かいものがやってきたんですねー。Goodです!

そのため、全く手間いらず。

量的にも、ちゃんと最初から調整したので、最後の方まで十分にいきわたった。


ここのエイドは原城が世界遺産に組み込まれたことから、今までの天草四郎さんの像の下、駐車場が使えなくなり、国道沿いのあたらしい駐車所に場所が移動した。

今まで怖〜い暗闇の中のエイドが、民家近くになったので、便利ではあるけど時間帯が真夜中なので、みなさん静かに〜〜〜。

周りの民家の方から苦情が出ないようにインフォメーションが必要だな。


怖〜い原城址から下りてきた安ど感から、ふぎゃ〜と騒ぎたいところだけど、そこは押さえて押さえて。



ここで後半、読み取り部隊が移動するので、後半の読み取りを私も受け持つ


ヘッドライトが眩しいので、まずはライトを消してもらって、一度に押し寄せても漏れが無いように少し読み取り場所をずらす。


斜めからハンドライトを照らして読み取るのが一番いいけど、時々角度によっては表面が光って読み取りにくいときもある。


リストバンドと前後ゼッケンと数か所にQRコードが印刷しているので、まあどれかで確実に読み取れる。


リストバンドは腕を出してもらってもユラユラ動くので、読み取りにくい。

片方の手はライトを持っているので、ランナーさんの腕を支えて静止することができない。


一番読み取りやすいのは後ろのゼッケンだった。



原城、撤収前に平成新山に移動。


今回は収拾付かないほどの高速ランナーさんがいなかったので(十分速い方はいますよー)少し明るくなって設営することができた。(毎年トップのランナーさんに合わせて、真っ暗な中の設営だった)


昼間天気がいいので放射冷却で山の中は冷える!

空気がキンと冷えて、普賢岳がきれい!!


画像



画像



苦労の塊、おでん設置


本来のエイド食、杏仁豆腐も人気。

ここは電波が入らないので、別にQRコード読み取り部隊、ばたおくんどいさんがやってきたけど、なぜか読み込めない。

エイド近くはスポットでアンテナ3本いくので大丈夫かと思ったけれど、これは電波の問題ではないかも。


なぜか私のスマホだけ読み取りできる。


なのでエイドの方はこっちゃんたちにお任せし…後発でやってきた、あいあい部隊にもお任せし、私は読み取り専門になる。


と、トップから20人くらい読み取ったところで、通過状況を見ていると、あれれ・・・確かに読み取れているにもかかわらず、通過状況に反映されていない。


急遽、200Mm下まで移動し、そこで計測。

ここだとアンテナは3本、ときには2本でも読み取り、電波はうまく飛んでいる。


すがぽんさんに連絡してみても、よーわかりません。

取り敢えずここだとうまくいくので、エイドを飛び出て下りを一気に走っているランナーさんを呼び止め、読み込み。


でも誰一人、嫌な顔することも無く、「はは〜電波が飛ばないんだな」[ほ〜復活したか〜]と納得していただいて、新しいシステムをたのしんでいただけているかんじ。

ひたすら3時間ほど快調に読み取り、途中から助っ人にきてくれたBianchi兄いがランナーさんに声掛けしてくれて…(兄いは読み取り部隊だけれどどうにもうまくダウンロードできなかったらしい)


最初の20人位を除いては完ぺきに読み取り完了。


関門時間になってやっとエイドに戻ってみると、杏仁豆腐もおでんもいい具合に捌け、他のボラの皆さんの運営能力に感謝!


最後のエイド、小浜木場。


最終関門。


雲仙温泉から一気の下りでゼイゼイ言いながら、関門クリアで皆さん良い笑顔。

完走できますよ〜。


最終ランナーさん、機械の読み取りに時間がかかり、7分ほどのタイムラグがあったものの(笑)これにて関門封鎖。

終わってみるとゴール地点では即日完走賞が発行されており、手にしたランナーさんはにっこり、大好評だった。


途中、読み取りができない時間帯があったものの、2,3カ所のタイムの空きがあるだけで、十分立派なものだった。


大会前、コードを読み取ると、グルグル展望台の一番上まで行ってのパッチンはなくなると?と心配される方もいて、あのパッチンで、あ〜ここまで来たなー、あと何個だなーというアナログ感がいいと、言う方が多かった。


ITバッチリの反面、パッチンがうまく押せないよーという苦情をもらいながらの手作り感、アナログ感は残してほしいなーと思う。



N田御大、O庭さん完走。

あずきさん、胃痛を乗り越え、ビール浴びるほど飲んだくれ手完走。

あいあいパパまたもやゲロ〜に負け、途中棄権。


ランナーさんには今回も悲喜こもごも。


今回橘湾岸マラニックはあたらしい局面、大きなターニングポイント、そのはなむけとなる素晴らしいお天気のもとに開催された意義ある大会だったと思う。


新しく参加してくれた若いボラの皆さん(どのあたりまでが若い?)新しいシステム、堪能してくれたランナーさん。


なによりみんなを見守って大きく包んでくれた長崎の雄大な自然に感謝感謝です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お世話になりました。
駆け下り始めたとこで止められたので、ネズミ取りに引っかかった感じでした…(^_^;)

ペースが遅いし、涼しくて水分をあんまりとらないから、胃は大丈夫だと思っていました。

長いのは久しぶりでしたが、ダメージなく距離を踏めたのは、嬉しかったし楽しかったです。
ありがとうございました!
あずき
2018/11/06 17:08
あずきさん>
完全復活、近いですね。走りを楽しんで!
ダメージなく走れるとは楽しい100Kでしたね!
あの坂で呼び止めたら、関門アウトかと思った!というランナーさんも結構いました。
kimi
2018/11/06 17:19
そうそう、ワシのクルマの「収容車」つーのがどまん前に停まっていたしね(笑)

・・・本日で春のE&Lが満員御礼になっていたねー。 ワシは6月23日のバラキンがメインになるので。 この調整の意味もこめてSかMに初エントリーしてみようかと思っているんだけどそれぞれのコースってどんな感じなのかしらん? 是非グランドスラマーのあいあいの意見訊きたい。
Bianchi
2018/11/06 18:13
B ianchiさん>
賛成!
55Kは簡単。日見から合流。
80Kは楽しいよ。茂木から合流。

kimi
2018/11/06 19:04
Bianchiさん>
調整なら55でしょう。80はダメージがしばらく残ると思いますよ。何なら半分ずつ試走しましょうか?
来年の4月頃に。
あいあい
2018/11/06 20:27
kimiさん>
事前のおでん仕込みからフルボラお疲れさまでしたm(__)m
そして登山案内もありがとうございました笑
今回のボラでは寝る時間を取れず、完徹でした。kimiさん達は睡眠とれましたか?
あいあい
2018/11/06 20:29
あいあいさん>
思わずかなりの山登りとなりましたね。
楽しかったです。
私も完徹、おとーさんには運転手なので寝てもらいました。
kimi
2018/11/06 21:05
kimiさん>
私、、今回は運転手だったので寝ないとダメだと思いました。
平成新山からトイレでセブンまで行った時、雲仙エイドに移動した時に何回か意識がとびました。
あいあい
2018/11/06 21:29
橘お世話になりました!
苦労の結晶のおでん、おいしかったです(^^)
ボラの人数は多かったのに完徹になったんですね。
わたしはいつも運転手なので、ほかの班の人に甘えさせてもらって必ず寝てます。
なんにしても、ハードな業務ですよね。
お疲れさまでした!
ありがとうございました!
たこ
2018/11/07 07:29
あいあいさん>
運転手は寝ないとダメですよ。
私たちは移動の車でウトウトできますから。
100Kだとなんとか持ちますけど、春は…いないか〜
kimi
2018/11/07 08:29
たこさん>
お疲れ様でした。
足腰、ひどくならないといいですね。
しっかり治してね。
ボラは楽しいですよ。やっぱりランナーさんの方が大変!
kimi
2018/11/07 08:31
そー!!! ワシも合計したら2時間は仮眠とったとは思うのだけど。 それでも何回か意識飛んだ。 ホント車運転の場合は危ないよねー。

師匠が楽しいつーのはワシにとっては疲労困憊にあたるな。
うん、あいあいの意見に従おう。
あれ? 師匠もグランドスラマーなの?
Bianchi
2018/11/07 08:52
B ianchiさん>
出すぎました。私はグランドスラマーではございません。
kimi
2018/11/07 12:21
kimiさん>
私も違いますよ、Eができましたから。
あいあい
2018/11/07 12:30
まあ、あいあいはEができる前のグランドスラマーじゃん。 師匠はあれでしょ? 今は無くなった秋の55Kだけは経験してないんじゃない?
Bianchi
2018/11/07 17:05
B ianchiさん>
いえ、実は秋の100Kも単体ではありません。
kimi
2018/11/07 19:43
あーなるほど。 Wの時に含まれていた・・つーパターンだね? しかし今回は100オンリーだったけど。 来年は100と273と320の三パターンでしょ? どーなるか、今から怖いわ。
Bianchi
2018/11/08 08:33
Bianchiさん>
兄いと島原から走ったこともあるね!
春も怖いけど秋も怖いね〜!
ランナーになるのも怖いし。
kimi
2018/11/08 12:22
オオ! 師匠、24日だったらボラ反省会に参加してくれるんですかー。 こりゃほぼ24日で決まりかな? ワシもランニングも参加しようっと。
Bianchi
2018/11/09 11:01
Bianchiさん>
いつになるかわからないけど、ボラしてるとやたら走りたくなるもんね。
kimi
2018/11/09 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
橘湾岸2018 秋 kimiのルンルンルン♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる