告白すると・・・韓流

1月18日(火)


お仕事帰りに、小倉のヤマ先生のところで電気ビリビリをやってもらった。

月末のレースの調整も一区切りなので。

ご飯を食べたら久しぶりに転寝をしてしまった。

目覚めたら10時前だったので、ランをあきらめたざんねん・・・だけど身体を休めるのも練習なので納得しながら…


で、ランネタ以外のお話し。

ちょっとカミングアウトすると・・・

わたしには韓流好きの友達が大勢いて、時々半ば強制的に一抱えのDVDを持たされることがある。

誓って言うけれど、わたしは決して韓流好きではないが、しかしこれが見始めると途中で止まらなくなる。
生活に支障が出るのよね~。


今、「王と私」(だったと思う)というのを持たされている。
年末から持たされていたけれど、忙しくて中々封切る勇気がなかったのだが、やっと一昨日から見始めた。
もちろん朝鮮の時代劇もの。

中国の「宦官」に当たる「内侍」の物語。
「へえ~」という目新しさがあって結構面白そうよ。

でもこないだ浅田次郎「蒼穹の昴」を読んで中国の歴史物にも興味津津。

伴野朗「乾隆帝暗殺」を寝る前に読んでいる。

中国と朝鮮。
少し頭がごっちゃになりそうだけど、同じような文化の経過をたどってきたことが分かる。

昼間は朝鮮、夜は中国。
あわただしいことです。

Bianchiさんの要望により・・・

画像


我が家の老体ミシン

"告白すると・・・韓流" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント