デカっ!

11月10日(日)


今日は我が家で橘湾岸の打ち上げ、慰労会。

石窯に火を入れて宴会。


たのしかった。


ちょうど釣りに夢中の三男坊が船釣りから帰ってきた。

IMG_4046.jpg


七〇センチ超の真鯛!

まな板に乗りません。

息子が頑張って捌いて、お刺身で食べた。

高級魚キジハタも歯ごたえ良くておいしい。

何しろでかいので後は鯛めし、かぶと蒸、塩焼きなどなどしばらく魚料理が続きそう。



お料理の準備でNOラン。


今月は時々NOランデーを取って疲れを軽減しながら走る。



2019橘湾岸その3・・・ランナー編

今回の橘湾岸レースはW,Hと一番短いので103Kという過酷なレースなので全国からやってきたツワモノどもがチャレンジする大会となった。

全国版となったな~。


ここ北九州でもたくさんの知り合いランナーさんが参加した。

WとHの参加資格はこのコースを走ってた経験者ということでほとんどが顔見知り。

で、私もランナーとしての経験から感想を・・・


まず、Wの女性トップのモナさんが速い!

身体も絞れていてこれを目指して鍛錬されたんだろうなーとうかがわれる。


次に外せないのは御大N田さんとそれに追随するこっちゃん。


御大はいつもの通り、もう駄目のもう間に合わないのと言いながらも結構元気で走り、いえ歩き倒していたけれど、いかんせん関門に危ない結果となり途中リタイア。

こっちゃんが真っ赤に日焼けしたホッペでお付きの役目をはたして、残念がってはいたけれど、十分頑張ったと思うよ。


タケちゃんもドラゴン称号ゲット、それとうれしかったのはうらっち

彼女は走り始めから、いつもどん尻辺りを走るランナーさんだったけれど、いつの間にやらドラゴンランナーにまで成長してしまって・・・


なんだか感動してしまいました。


そして私的に今回のナンバー1はマユミさんナオイちゃん


よ~がんばりました。


限界超えてましたね。

でも途中でやめるという選択肢を考えなければ何とかなるもんですね。

本当に感激しました。

しんどさ、つらさが十分にわかるだけに本当に完走はうれしかった。

完走した人も途中棄権した人もそれぞれ長い行程の中ではみんな頑張った仲間です。

次回もたくさんの仲間にお会いしたいですね!


ずいぶん遠くから見えた方も多かったのですが、急に思い立ち、明日午後から我が家で打ち上げをします。

橘湾岸に関わった人、関わった人と関わってみたい人、どなたでも時間があれば我が家をのぞいてみませんか?


3時過ぎから話に花が咲いていると思います。


遠慮なく来てください。









2019橘湾岸その2

11月6日(水)


今回の橘湾岸は何しろ長い距離を走るので、日程も長い!

1日早朝から3日の夕方まで。

ボラをやっていて一瞬、日にち、時間の感覚が全くマヒしてしまいそうになった。

行程が長いので当然、エイドの数も多くてボランティアの数にも限りがある。


我が家のエイドの受け持ちは前半のコースで3ヵ所、権現山、茂木ぶら、経塚。

いつもなら権現は設営から撤退まで行うけれど今回は先があるので途中で移動しなければいけない。

ということは設定した道具類をそのまま置いていかなければいけない。

通常道具機材をすべて設定しておいてくれるエイドもあるが、権現は自前の道具を使う。

道具をそのまま置いておくと次のエイドに支障が出ることになる。

必要な道具はテーブル椅子だけではなく、ちょっとしたお菓子果物を置くトレイやタッパ類もないと困る。



エイドの機材道具類をすべて自前で賄える班とヘルプで入ってくれるボランティアがある。自前で賄える班を自立班と仮に呼ぶとしましょう。

自立班がもう1,2件あればスムーズに回ったのだろう。

私たちはここのボラも長いのでそこは支障なくなんとかしたけれど、ここはなんとかしなければ。


権現のもしかしたら食材が足りなくなる問題はポタージュスープなど用意することで解消。

結局はリタイア所が多くて足りなくなることはなかった。

後半コース。

大きな失敗。


2日前から用意したおでんを平成新山で出す予定だったけれど、あけてみるとスープが怪しい香り。

家で煮込んで具をジップロップに詰め込んで、スープも小分けする。

氷を詰めて発泡スチロールに密閉する。

前回のダブルの時はそれで大丈夫だったのに今回はあまりに2日間の気温が高すぎた。

大丈夫な具材もあったけれど万が一のことがあるので、潔く廃棄する。


平成新山は冷え込んで、あらおでんは?と言ってくれる人もいたのに・・・ごめんなさい。


いちばんのチョンボ!!


それ以後はなんとか支障なく・・・トップが速すぎ間に合わなくなりそうな場面もあったけれどなんとかしのぎ、全体としては当たり前のように数件の問題(具材がまだ届かない、具材が用意できていない、設営が追い付かないなど)はあったもののうまくいったんじゃないかな。

行程が何しろ長いから、仕方ない。

これをもとに良くしていくしかない。


ボラの皆さん、ただランナーさんが快適に走れるように、少しでも前に進めるように、橘湾岸のコースを堪能し、また来ようね!と言ってもらえるようにそれだけを考えていた。

ボラもほとんど眠っていない。

うちはおとーさんが運転なので数時間眠ってもらったけれど、私は移動時間の間だけ。1,2時間眠ったかな。

でも丈夫だから平気!

ランナーさんを見てたら眠気もふっとんだ。


エイドで、やめます!と言ってきてもいえいえ、進んでくださいと追い出してごめんなさい。

これくらいの痛みは当たり前、ゴールに向かってくださいとおしりをたたいてごめんなさい。

懲りずにまた来てください。


エイド面からの反省・・・

ランナー編は次回。






















2019橘湾岸マラニックその1

11月1~3日(金~日)


例年通り、今秋も長崎橘湾岸スーパーマラニックのボランティアに行ってきた。

今秋は通常のP部門(103K)に加え、W部門(273K)とH部門(314K)という長丁場でH部門は初めての試みとなる。


いったいどうなるものやら見当もつかないまま開催された。

(やってみるしかない!)


全体的にはなんとか成功したのではないかと思う。


もちろん小さなトラブル満載!

苦情満載。

ここら辺は想定内。

反省事項は書き切れないほどあるけれど、これだけ大掛かりの大会になってしまった以上あり得る事項ではある。


何より優先すべきランナーさんの安全をいう観点からして、長丁場になるとランナーさん自体の集中力が切れてくることからすると数名の転倒による怪我、捻挫はあったものの命にかかわるほどの事項がなかったことは良かったかもしれない。


・・・ボランティアの事故もなかったし。



私の反省事項も満載。

書ききれない。


でも、とにかく楽しかった!!!

たくさんのこんな長い距離を制覇しようとするランナーとともに過ごすことができて素晴らしかった。


たくさんのドラマがあって、それぞれの思いがあって、それに寄り添えたことがラッキーだった。

細かな反省事項は追々書き留めておくべきでしょう。

次回のために。


IMG_4035.jpg


一つ目の担当エイド権現山

ここで日が暮れ、2日目に突入する。





















おでん

10月30日(水)



さあいよいよ11月に入ると橘湾岸スーパーマラニックが始まる。

私が走るわけではないけど、とても楽しみにしている。

お天気は上々だし、皆さん快適に走れますよ~。


橘のボラにはいるとしばらく走れないので、昨日今期初めてのペース走を走った。20K。


遅くてもいいからとにかく走るぞ、と意気込ん、少々風はあるけど横風なので行けるはず、と河川敷で一人孤独に走った。


なんとか4分30を切って(28)20K完走。


よかった!

まだ5秒ほど短縮しないといけないけれどなんとか合格。



で、心おきなく橘エイドの準備にはいる。

IMG_4008.jpg


買い出し。


今日朝から下準備を済ませ、仕込み完了!!

IMG_4014.jpg

後は時間いっぱい煮込むだけ。

IMG_4015.jpg

今年の卵はつるんとむけた。


IMG_4016.jpg
今年の大根は大きくて安価。


毎年違うな~。


橘湾岸を走る皆さん、絶対おでんのエイド、平成新山まで来てくださいよ~。

待ってますからね!!



走行距離・・・24K










コスモス祭り

10月27日(日)



畑の早朝練習に参加した。

登りも下りもがんばって走った。

やたら下りの速い、別名下り王子に付いて、転がるように飛ばしてみた。

脚が~カラマル~~必死!


なんとか背中が見える位置でついていけた。

まだまだ本調子ではないけれどすこーし光が見えつつあるかもしれない。



家に帰って、水巻町のコスモス祭りまで走って行ってきた。


走ろう会のおじさんたちと会場の屋台をつまみに宴会。

IMG_4004.jpg

焼きそば、たこ焼き、チヂミ等々粉もんばっかりでおなかがパンパンになった。


天気が良くて缶ビール1本ですっかり酔っぱらってしまった。

おとーさんは自転車なので、一人ポテポテ川沿いに帰っていたら駐車場のある河川敷の土手の上でコスモス祭りの車がずっと遠くまで渋滞していた。

空が青くて、川面がお日様の光でキラキラ光って、コスモスが咲いて、祭りを楽しもうとする家族連れの車がつながって・・・


決壊した土手ではありえない光景だな、と平穏な毎日を送れることに感謝した。

祭り会場で募っていた募金箱に少しお金を落としてきた。


走行距離・・・25K

500M

10月26日(土)



以前の職場のお友達、2人とランチ。

IMG_3995.jpgIMG_3997 (2).jpgIMG_3999 (2).jpg


おいしそうでしょう~。

おいしかった。

年に一度、七夕のころにランチしましょうという七夕会なのに、今年はなぜか遅い七夕だった。

一年に一度、全然変わらず若くてきれいでしたよ~~。


今日はおとーさんの誕生日なのでケーキを買って帰った。

2人だけなのでショートケーキで我慢した。


満腹なおなかを抱えていてもちゃんと河川敷で走った。


スピードがちっとも上がらないので、今日は刺激を入れるのに500Mを5本。

とにかく目いっぱい走ってみる。

インターバル走というにはあまりにレストが遅くて、デペテーションというのでしょうか・・・


1分57平均。かつかつ4分切りペースだけれど1Kになると無理だな。

このところ4分を切る動きをしていない私の足はびっくりして、手足バラバラのなんともぎこちない走り。走りにくーい。

それでも3本目あたりからスムーズに動き出して、5本終わった時点でおまけにもう1本走る気力が出て6本走った。(ほんとは10本らねばね)


その後JOGを走ったら、体の動きの軽いこと。

500の刺激、てきめんだった。と思う。



走行距離・・・15K




追い込・・・めない

10月22日(日)


遠賀川河川敷ブラインドランナーさんのチャリティに参加してきた。


今回はY屋さんの伴走を初めて仰せつかる。


6分通しで走りたいとのこと。

初めの10Kはぴったし。

次の20KY屋さんには気温が高すぎたようで、徐々に汗だくになり失速する。

・・・しょうがないかな。

75026086_1657694164362699_4640483177146613760_o.jpg


25Kでやめましょうか、などと気弱なことをいう彼を叱咤し、完走する。

下関、北九州でサブ4.5を目指す彼。

この一押しが強さにつながる!


走行距離・・・30K



10月26日(土)


雨が降る日はサンリーアイグルグルコースを、仕事の日は帰宅ランを、と休まず走り、今日もヘロヘロ。

昨日はなんと9時半から7時まで9時間半も寝た!!

走ろう会のおじさん若者が河川敷でインターバルをするらしく、誘われたが彼らと対等に走れる気がしないのでこれはパス。


お昼に友達とランチを予定しているのでさぼりたい気持ちが満々ながら、もう少しと奮い立ち・・・ランチ後に走ることにして午前中は家でプラプラすることにする。(さぼり)


もうすぐ橘湾岸マラニックが始まる。

この用意もしなければ。


今回はダブルとハイパーと長丁場で、知り合いのランナーさんも多数走るのでものすごく楽しみ。


週間天気はまだ出てないけれど、良さそうだし皆さん快適に走れることでしょう。


こんな時思うのは、ウルトラランナーさんはいいな~、フルのランナーはしんどい練習で走りこまなければいけない時期なのでつらい、という思い。


ゆっくり景色を楽しみながらどこまでも走るのはいいな~。


・・・もちろんその時は脚やら腰やらボロボロで二度と走るもんかと思うのに・・・


さぁ!おでんの大根でも安くなっていたら買い込んでおこうかな。



私も頑張る、橘の皆さんもがんばれ~!!


とぼやいてみました。






ぎゃ~~

10月20日(日)


畑の早朝練習の後、宗像のプリンセス駅伝を見に行った。

第2中継所の少し先にあるあんずの里で振る舞いのだご汁をいただきながら観戦。

たまたまあったビジョガーY田夫妻と優勝を予想して賭けをしてみたが、両家敗退。

毎年参加のチームに変更があるのでなかなか予想が立たない。


京セラ、三井住友、資生堂・・・などなど。

結果は積水だったけれど、オリンピックの兼ね合いもあるのかこの選手!というスターがいないせいなのかな。



それでも選手の皆さん、懸命の走りで頑張ってました!



走行距離・・・18.5K




10月21日(月)


朝起きたら、リビングのマットの上に奇妙なものが・・・


なにかな?

IMG_3989.jpg


へび~>゜)~~~


夜中にクウちゃんが何やらごそごそしてたもんなー。

ちょっと離れてある丸いのはヘビさんの頭。


IMG_3990.jpgIMG_3991.jpg

当の本人たちは気持ちよさそうに爆睡していた。


ヘビの死骸を片付けて、仕事前にちょっとだけ走った。



走行距離・・・9.5K










10月のラン

10月15日(火)


仕事前にちょっと走る。


あまり時間がないので遠賀川河川敷で・・・風が強い。


1000Mのインターバルをやってみたけど、相変わらずスピードに乗らず・・・でもいい、ゼイゼイいう練習ができたことで良しとする。


IMG_3964.jpg

大変な被害をもたらしたあの台風から数日たつというのに風が強い。


遠賀川が波立っている。

そのせいでスピードが出ない、ということにしておこう。



走行距離・・・10.5K



10月16日(水)


ひざを骨折中のビジョガーY田さんとランチ。


一緒に走れないのでお互い積もる話がてんこ盛りで、お互い喋りまくってすっきりする。


IMG_3968.jpgIMG_3967.jpg

天気が良くて、ランチもおいしくてストレス解消。


でも夜食後にちゃんと走った。

久しぶりに則松~町上津役の夜専門コースを走った。(深夜営業のお店が多いので明るい)

ちょっと来ないと新しいお店ができていたりしていた。



走行距離・・・16K



10月18日(土)


雨がザンザン降るので戸外はあきらめて久しぶりにサンリーアイのグルグルコースを走った。


1周200Mとなっているけれど、たぶんちょっと短い。


ガーミンくんの室内ランモードで計測。


5周と3分の一くらいで1Kの表示が出る。

20秒から30秒分距離表示より短いことになる。


でもガーミンくんの室内ラン距離計測は何が根拠なんだろう?


今までの歩幅

なんだかわからないので2時間走ということで、きっちり2時間走った。


走行距離・・・21K



10月19日(土)


仕事がらみで某支援学校の運動会を見に行ってきた。

個々の状態に合わせて競技内容が工夫されており、かけっこも30M、50M、100M、800Mと細かく分かれていた。

なかなかいい運動会でちょっと感動した。


頑張れ、みんな!!


ずっと立ってみていたので足が凝り固まったけれど、家まで走って帰った。


ものすごくきつくて、東福間、赤間、海老津とたびたび電車に乗る誘惑に誘われたが、初心貫徹、頑張った。


ゆっくりの完走だったけれど10月は我慢!と毎日走り続けている。




走行距離・・・27.5K


























スピードアップ

10月12日(土)


台風から離れているにもかかわらず、強風のためにお仕事お休みとなり、急遽3連休。

大変な大型猛烈台風、被害が少ないといいけれど。


10月に入って、心新たに走り込みをしている・・・つもり。


でも夏場に走ってないツケが回ってきて、足腰のいろんなところが痛い。

ヨガしてみたり湿布貼ってみたり・・・湿布にかぶれてしまう。  加齢によりお肌が弱くなった。( ;∀;)

それでも何とか身体をなだめなだめ、今のところ頑張っている。



その成果・・・速めJOGで(普通にロードを走る場合)6分をやっと切るくらいだったのが5分そこそこで走れるようにはなった。

調子いいと5分を切って15Kくらいまで走れるようになってきた。


でも、問題のスピードアップ。

5000を先週やってみたら4分30を切れず。がっかり。


今週再度挑戦。   4分30をやっと切れる。

結構気をよくしていたら、走ろう会のおじさんNが10Kで4分を切ったと喜んでいた。

・・・落ち込む。

考えてみると、目標としてフルのペースが4分25だからあまりに情けないペース。


再び奮起して強風舞う中1000M1本、目いっぱい走ってみた。


なんと4分10を切れない。


・・・こんなことはかってない。いくら調子悪くてもここまでとは・・・


それでも一昨日、ロードで5分きりで20K、昨日も4分50で15K。

自分なりで自分の調整方法で頑張るしかない。

こんどの台風が抜けたら、スピードアップを重点的にやろう。


だれか私を引っ張って遅れ~!


走行距離・・・今日は風強いので走らず。













ロング走をがんばる

10月5日(土)


mayumiさんnaoiちゃんと橘対策でロング走に出た。


畑白木谷から増渕を回り、322号線に出て香春から田川バイパスを走る、福智山をぐるっと回るなかなかの難コース。


私がいつも100K対策で走るコースで、ここを走っとけばなんとかなりそうな気になるおすすめコース。


FireShot Capture 011 - Garmin Connect - connect.garmin.com.png


ダメージが残らないように早めにスタートしてゆっくり余裕をもって走る。

前半の起伏のある所は涼しくて、なかなか快適に走る。


山を下りてからは香春まで長ーい平坦なコース。


ここで結構脚がとられてしまう。


オルレコースになっているのんびりした風景の中、柿やミカンを盗って食べたり、お花の写メアプリで名前を調べたり、山のお茶屋さんで韃靼そばアイスを食べたり・・・


次第に暑くなって、田川バイパスに入るころにはちょっとヘロヘロ気味になりながら、見事完走!!


橘完走に明るい兆しを見たmayumiさんnaoiちゃんだった。




走行距離・・・64.5K



10月6日(日



畑の早朝練習に参加。


ペースはゆっくりながらロングを走った翌日の今日、畑の坂道を登れるかどうか不安、しかも日曜日の今日は30Kの日だということに気が付いてますます不安。


走ってみるとまあまあ脚は軽い。

30K走だということもありペースが抑え気味で、坂もそれほどゼイゼイ息が上がるほどでもない。


河内を回った辺りからさすがに足が重たくなってきた。

元気なおじさんたちはいいペースで走るので必死でついていった。



とてもいい練習になったし、距離には何とか脚がついてくるようになってちょっと安心した。


でも後ろからEさんより、スピード走をやらないといけないよ!とありがたいご教示、了解!肝に銘じます!!


IMG_3942.jpgIMG_3941.jpg


メンバーさんに栗とイチジクをたくさんもらった。

早速イチジクはジャムに、栗は今からチクチク鬼皮を向いて渋皮煮を作ることにする。


走行距離・・・29K







明日から・・・

9月28日(土)


朝から仕事。


夜から「魔女のエリクシルで作るカクテルBAR」なるイベントに参加してみた。


おしゃれなモデルキッチンみたいなところで、おしゃれなお料理とおしゃれなカクテルでぜいたくな時間を過ごす。


IMG_3915.jpgIMG_3914.jpgIMG_3913.jpgIMG_3912.jpgIMG_3911.jpgIMG_3910.jpgIMG_3917.jpg


わ~い、セレブな私!

私にご褒美。


NOラン。



9月29日(日)


チビどもの運動会なので、朝にちょっと見に行って、昼からもまた観戦。


朝の上のチビさんのかけっこ、ドンべ。

昼からの真ん中のチビのかけっこ、一番。

真ん中のチビさん、リレー選手で結構貢献して一人追い抜く。


リレーってやっぱり面白いな~。

つい応援にも声が上がる。


頑張るチビの姿を見てグルグルっと走りに出る。


暑くて汗だくになった。


走行距離・・・20K




9月30日(日)


自宅から瀬板、中を2往復して帰宅。

このところ気温が高めで、なおかつ湿度が高いので、思った以上に汗がだらだら流れて脱水になりそう。

途中気分が悪くなった。


・・・ドーハのマラソンも競歩も大変だろうな~!


31.2度、湿度90%とか。


それに比べればまだいいか。

日本選手、よくがんばってるな。

ラグビーも頑張ってるな。


私も頑張ろう、と単純に感化されて頑張ろうと思う私だった。


ずいぶん心肺が戻ってきた感じがする。

でももちろんペースはさっぱりで、それは10月からしっかり走りこむことにする。

週1のスピ連、週1のロングペーラン。(有言実行)

明日から10月。


実行します!!!!


走行距離・・・20K









我慢!

9月25日(水)


仕事もないので久しぶりにとり正まで焼き鳥ラン。


おとーさんはウォークで、私はちょっと遠回りをしておなかをすかせてガッツリ食べることにする。


しばらくするとO庭さんもやってきた。


おとーさんが飲みすぎるのでお先に帰った。



久しぶりの焼き鳥がおいしかった!



走行距離・・・20K



9月26日(木)


昼から仕事なので朝のうちにチャチャっと河川敷に。


長くは走れないので、ものすごく久しぶりに5000MのPRをやってみた。


脚はとても疲れ気味なのでどのくらいのペースでもいいのでとにかく息をゼイゼイ挙げてみることにする。


・・・やっぱり悲惨なペースではあったけれど、PRができただけでもいいとする。


故障している間、それどころではなかったからなー。

息がゼイゼイ…これは楽しいことだ。



走行距離・・・14.5K


9月27日(金)


ひびきのあたりを少々早めのJOG


少しずつ脚が戻ってきつつあるのでしんどくても頑張ってみる。


一度故障すると、元に戻るまで大変だ~。


いや元には戻らないかもしれない。


今は我慢我慢とただ走ってみる。



走行距離・・・20K

敬老

9月24日(火)



台風すごかった。

涼しくなってねこさんとの朝の散歩が復活した。

近くの運動公園に行ったら、大きな木が3本、大ぶりの枝は数えられないくらいに折れて倒れていた。


銀杏の木も倒れていたので、銀杏の実が散乱していたので散歩のついでに拾った。


300個以上は収穫。

別府ランの時にも七曲りの山の中でみんなで栗を拾った。

IMG_3902.jpg

早速栗ご飯にしていただいた。ウマウマ!



1週間ごとに100K走ったので筋肉痛の上に筋肉痛が重なり、脚が大変なことになっている。

そういえば1週間前からの贈り物。

IMG_3899.jpg

おじいちゃん。おばあちゃんお元気で・・・とか。

ついに敬老の日を祝われるようになってしまった。


足腰の回復が遅くなったのも頷ける。

無理せず頑張ろう・・・でも無理しないと結果は出ない。

悩ましいところではある。


走行距離・・・13K

行橋~別府 第2弾

9月20~21日(金~土)



今朝(22日)台風17号が本格的に雨風強くなってきた。

3連休にこんなに悪天候にならなくてもよかろうに・・・


金曜日の夜から、マユミさんナオイちゃんまっちゃん行橋から別府を目指して夜間走練習会を決行した。

FireShot Capture 007 - Relive 'Evening Sep 20th' - www.relive.cc.png



天気予報は完全に雨だし、しかも気温が下がるということなので峠あたりは厳しくなりそうだとかなり覚悟して走り出した。

ルートはほぼフラットなので一定のペースでゆっくり走る。


起伏がないと・・・しかも住宅街から離れると信号がないのでずーーと走り続けなければならない。


暗ーい道を黙々と合羽を着た女子がひらひら走る様はちょっと変かもしれない。


結局は雨はほとんど降ることはなく、ときどき思い出したようにバラバラ落ちてくる程度。

気温は15度くらいにまでなっていたけれども、合羽を着て走るにはちょうどいいくらい。

風も収まり、ベストな状態だった。とっても走りやすい。


40Kあたりでエイドのおとーさん号と合流、以後7Kおきくらいにエイドをしてもらったので、不便なし。


50Kでもう終わると言うまっちゃん愛と情けで説得、結局は最後まで走り、2月の途中リタイアをリベンジすることができた。



立石峠を下りたあたりから夜が明け始め、元気が戻る。


ちゃんと七曲りの山も走り、完走!

・・・別府湾沿いの退屈な長~い道は省略して日出にて終了。

完走のカレーライス。


IMG_3901.jpg

日出のバス停で座ってアウトドア飯。


柴石温泉に入ってリフレッシュ。


秋の橘で練習成果を生かせますように・・・


走行距離・・・80K









伊都国マラニック

9月15日(日)



第9回伊都国100Kマラニックに参加してきた。


私の参加はもう7回目。

方向音痴の私でもさすがに道は覚えたので、気は楽ながらこのところの暑さ!

先週炎天下45K走って、ヘロヘロになったので今回は完走はむつかしいかな…と半分引き気味での参加となった。



前半山の中を涼しく走るのでつい速めになるけれどこのコースのエグサは知っているので慎重に。


途中の山中でラン友さんと並走することもあったけれど,基本単独走。

ずーっと一人旅。

山を下りると予想通りの暑さ。


暑い、しんどい・・・

60K地点の杉能舎、ここをゴールとするランナーが多数いる中、私もここをゴールとしようと思ったけれど、エイドスタッフの方の励ましで、もうちょっと先まで行ってみるか~。

ということで先に進む。


幸い暑さで全くペースは上がらないものの、平地は最低限のペースで黙々走ることができた。

でもいつもなら走れる山の登りも今日は全く走れない。

登りを頑張ろうとすると足が攣りそうになる。

ほとんど歩きで山を登っては惰性で下って・・・


エイドで水分をがぶ飲みするので、胃が丈夫な私でも何となく気持ち悪くなってくる。

最後のエイドでは水もいらんな~、みたいな熱中症気味の状態。

はい。関門時間です!と私を止めてください!という心境になる。


それでもチマチマ進んでいるとゴールするもんだ。

たぶんいつもの時間よりも1時間はかかって4番目。6時少し前になんとかゴール。



80人ほどの出走中、完走は10人という驚きの完走率で今回の過酷さがうかがえる。

…でも60K地点の杉能舎をゴールと勘違いしている人も多いけど。


きついの暑いの何のかんの、文句たらたら言いながらもどんなレースも途中棄権はしない、というポリシーを守り切れてよかった!


主催者、ボラの皆さん、ひたすら皆さんのおかげと感謝感謝です。

こんなレースを走る愛すべきランナーの皆さん、ゆっくり養生されてください。



走行距離・・・100K

残暑

9月4日(木)

ビジョガーYさんと久しぶり頓田を回る。

暑くて全身汗だく。

一周は頑張ったが、2周目はウォークになってしまった。


走行距離・・・12K


9月5日(木)


今日はビジョガーY田さん背板の森を走った。

昨日は暑さにやられ、ふがいなかったので、今日は頑張って走った。


相変わらず今日も暑いけれど、頓田より木陰が多い分涼しいかもしれない。

それでもやっぱり汗だくになった。


いったいこの暑さは何だ?


走行距離・・・16K




9月6日(金)


一人で中間鞍手方面を徘徊。

今日も30度越え。

ゆっくりしか走ってないのにとても暑くて溶けてなくなりそうだった。


夜寝るとき、身体がほてって寝苦しいので、クーラーをつけっぱなしで寝た。


・・・よく考えてみるとこの夏、足の故障であまり走りこめてなかったので耐暑訓練ができてなかったのかもしれないなー。

やたら暑さが堪える。


走行距離・・・17.5K




9月8日(日)


FireShot Capture 006 - Garmin Connect - connect.garmin.com.png


宇美町K氏宅にお邪魔ラン。

朝5時の涼しいうちからスタートしたにもかかわらず,湿度のせいか汗がでる。

着替え、お風呂セットを担いでいるのでスピードが出せず、ユルユル。


22Kの半分あたりでしんどくてしんどくて。。。

コンビニで補給してちょっと元気にはなってきたけれど、時刻は8時。


予報では雨交じりだったのにピーカン照りではないか!

後半は歩きも随分混じってきた。


自販機のたびにドリンク購入。


絶対すでに30度を突破している。

このところ確かに厳しい暑さではあったけれど、今日は最高に暑い!!

これは残暑というのだろうか?


予定よりずいぶん時間を取ってなんとかゴールの宇美町のお風呂にたどり着いた。

そこからバス移動してK氏宅へ。


K氏宅ではちょっとした野外レストラン、居酒屋さんと見間違わんばかりの宴会が開かれていた。

IMG_3880.jpg

古い走友会の集まり。

そこになぜかお邪魔させていただいて、楽しい一日を過ごさせてもらった。

私の目当ては・・・

IMG_3878.jpg

ヤギのラムちゃん

IMG_3879.jpg

新入り子ヤギのちーちゃん

IMG_3882.jpg

一番お目当てサリーちゃん。

元気良すぎて写メは後頭部だけ。


走行距離・・・45.5K

靴供養

9月1日(日)


いよいよ9月になった。

頑張らねば!

笹栗88のイベント、靴供養に行ってみた。


朝から大雨で中止になるのかもと思ったけれど、朝からのランは中止で供養だけは行われるとのこと。


集合したクリエイトから62番札所遍照寺まで傘をさしててくてく歩く。

その中の笹栗地元の女性E子さんがとても笹栗の歴史に詳しくて、道々ガイドをしてくださってのウォーク。

資料館にも立ち寄って興味深いお話をたくさん聞かしていただいた。

・・・なんでも笹栗の古文書を読み解く会らしい。



靴供養!

感激した!!


IMG_3874.JPG


たくさんのランニングシューズをイケメン副住職のお経で手厚くお祓い、供養をしてもらった。

(見とれるほどのイケメン…)


IMG_3873.JPG

お経があまりに朗々として素晴らしくて大変感激、一人ひとり名前を読み上げ、一年間の安全と怪我無く走れるようにと祈っていただいた。

ご利益ありそうで、一年間頑張れそうな力がモリモリ。



この大雨で佐賀では大変な被害が発生したけれど、みなさん今年残り後半(ランの方はこれからが一年の始まり)良い日々が送れるといいですね~。



歩行距離・・・2K








昔は・・・

8月30日(土)


ここ数日の大雨と朝からのお仕事と子守で、今週は全く走れず、やっと今日走りに出た。

午前中ヤマ先生のところに行って、くるぶしの具合はだいぶんいい様子、膝の注射だけしてもらって帰りに走って帰った。


・・・具合悪いのに走って帰るのはちょっとはばかられたけれど・・・


3号線を直に帰るのもマンネリなので戸畑経由で帰った。


そのまま黒崎から工業団地方面を通り折尾駅前を通ってみた。


IMG_3869.jpg

まだ完成していない新折尾駅。

まったく昔の面影なし。


IMG_3868.jpg

元実家あたりから見た一応昔のメイン通り。

この通りはたくさんのお店、行商のおばさんたち、買い物客でごった返していたけれど今は閑散としている。

…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、50年前の話だ。



ちょっとノスタルジックになりながら終了。

曇っていたし気温も低かったのに、湿度の関係か汗だくになった。


IMG_3867.jpg

孫のところのコロンちゃん。

雷が怖くて子守の日に一緒についてきた。大きくなった。


走行距離・・・20K